【映画『イエスタデイ』の監督】ダニー・ボイルの作品を無料で観る方法!【おすすめ4選】 | thedeeprivers

【映画『イエスタデイ』の監督】ダニー・ボイルの作品を無料で観る方法!【おすすめ4選】

トリノス

実際にアビーロードに行くほどのビートルズ好きなので、『イエスタデイ』がとにかく楽しみです。

そしてなんといっても、今作の監督『ダニー・ボイル』。

僕は彼の映画もとにかく大好きでして、彼が撮った作品は全て鑑賞しました。

今回は『イエスタデイ』で、ダニー・ボイルの作品が気になった方向けの記事です。

当記事の内容

・ダニー・ボイルのおすすめ作品5選
・ダニー・ボイルの作品をフル動画で無料で観る方法
・ビートルズの名曲5選

ダニーボイルおすすめ名作5選

トレイン・スポッティング(1996)

「誠実で真実あふれる麻薬の習慣」を選んだ麻薬常習者でヘロイン中毒に陥った若者たちの生態を、斬新な映像感覚で生々しく描いたドラマ。

映画.com

ダニーボイル作品で一番に名前が挙がるのは、やはりこの作品です。

『トレイン・スポッティング』

おそらくファッション、カルチャー好きで観たことがない人はいないのでは?というほどの、超が5個付くほどの名作です。

ダニーボイルの母国であり、ビートルズの母国でもあるイギリス。イギリスのの90年代黄金期を象徴する作品がこの『トレイン・スポッティング』です。

クソッタレのクソッタレによるクソッタレのための青春ムービー。ファッション、音楽、演出…とにかくすべてが神がかっていて、永遠に色褪せない作品。

見どころは特に冒頭です。

イギー・ポップの音楽をバックに、エディンバラの街を疾走する若き日の名優ユアン・マクレガーの格好良さと言ったら…

T2 トレイン・スポッティング(2017)

1990年代ポップカルチャーを象徴する作品として知られる96年製作のイギリス映画「トレインスポッティング」の20年ぶりとなる続編。かつて仲間たちを裏切って大金を持ち逃げしたマーク・レントンが、20年ぶりにオランダからスコットランドに戻ってくる。

映画.com

『トレイン・スポッティング』の正統続編。前作からなんと20年を経ての続編です。

20年の時を経て公開された『T2 トレインスポッティング』は、よくある“なんちゃって続編映画”ではありません。

登場人物は、20年前から何一つ変わらずにクソッタレなまま。

クソッタレなまま、クソッタレな中年に成り下がってしまった、どうしようもない男たち。刻まれるシワには哀愁。

どうしようもない中年男たちを、ダニー・ボイルならではの映像センスとクールな音楽でまとめ上げた、彼の新たな傑作です。

スラムドッグ・ミリオネア(2009)

スラム育ちの青年の運命と過酷な半生を疾走感あふれる演出で描いた人間ドラマ。インド・ムンバイのスラム街出身で無学の青年ジャマールは、TV番組「クイズ$ミリオネア」で最終問題までたどり着き、一夜にして億万長者となるチャンスをつかむが、不正を疑われてしまう……。
第81回アカデミー賞では作品賞、監督賞ほか最多8部門を受賞した。

映画.com

ダニー・ボイルの名を一躍全世界に轟かせた、名作中の名作。

日本でも人気だったクイズ・ミリオネア。

あの単なるクイズショウを劇的な人間ドラマに変換するアイデア。

そして、決してアイデア一発の出落ち的作品ではなく、一人の人間の物語として成立させる見事な手腕。

日本のミリオネアは、みのもんたが長ったらしく引っ張るだけでしたが、この映画は違います。

人間の罪深さ、愚かさ、醜さを刻々…それでも、もがきながら生きようとする人間の美しさと儚さ…

その両方が、鮮明に描かれている『スラムドッグ・ミリオネア』は、素晴らしい人間讃歌です。

127時間(2011)

登山家アーロン・ラルストンが体験した実話。当時27歳だったアーロン(フランコ)は一人でユタの険しい谷へロッククライミングに行くが、誰も通りそうにない谷間で落下し、右手を岩に挟まれてしまう。そこから5日間、身動きの取れなくなったアーロンは必死に脱出をはかるが……。

映画.com

史実に基づいた作品です。

誰がその事実を広めたのでしょうか?もちろんそれは、生還者本人です。

つまりこの手の作品は、はじめから究極的なネタバレと戦わなくてはなりません。

「主人公は絶体絶命のピンチを乗り越えて奇跡的に生きて帰ってくる」という壮大なオチが、最初から分かっている物語です。

オチが丸わかりにも関わらず観客を一秒たりとも飽きさせないのは、ダニー・ボイルの天才的な演出と映像センスがあってこそ。

「はいはい、どうせ助かるんでしょ」そんなこと思う暇は、一切ありません。

登場人物もセリフも最小限、おそらく予算も最小限。

スラムドッグ・ミリオネアの成功で莫大な予算があるはずなのに、「お金をかけなくても面白い作品は出来るんだぜ」と、言わんばかりのダニーボイル節が痺れます。


以上が、『イエスタデイ』でダニー・ボイルが気になった方に特におすすめしたい作品です。

本当はキリよく3選にしようかと思いましたが、どうしても3つになりました。

そしてこの4作品をすべて無料で観る方法があります。

もちろん違法ではなく完全に合法なので、画質も最高でストレスフリーで観れます。

『ダニー・ボイル』作品を無料で観る方法

『U-NEXT』の31日間無料トライアルを利用する

ダニーボイル作品を無料で観る方法は、『U-NEXT』の31日間無料トライアルに申し込むことです。無料トライアルに申し込めば、もちろん無料で視聴できるのはダニーボイル作品だけではありません。

130,000以上の作品が見放題になるので、あなたが観たい、”あの作品”や”この作品”もあるかもしれません。

『U-NEXT』お得ポイント

  1. 31日間の無料お試し期間があること
  2. 約80,000本以上の作品を見放題で楽しめること
  3. 無料期間中に600円分のポイントが使えること

今、新規登録すると、31日間の無料お試し期間と、さらに600円分の無理ポイントがついてきます。

そのポイントを利用すれば、通常では料金が発生する作品でも、無料でフル動画を視聴できます。

詳しくは次の記事で徹底解説していますので、興味のある方は是非。

>>130,000タイトルが見放題!?本当に無料!?U-NEXTの無料トライアルの全てを解説

31日間無料でU-NEXTを体験する。

ボタンをクリックするとU-NEXT公式HPに移動します。
無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

これだけは聴いた方がいいビートルズの名曲5選

Yesterday

まずは映画のタイトルにもなっている、ビートルズ屈指の名曲『イエスタデイ』

もはや全人類必聴、人類史を代表する一曲です。

ポールマッカートニーが単独で作詞作曲を担当。

I Want To Hold Your Hand

ビートルズ初期の名曲『I Want To Hold Your Hand』

日本では、『ビートルズ=お揃いのマッシュルームカットにお揃いの服装で可愛らしい曲を歌う4人組』というイメージが強いですね。

Let It Be

ビートルズの楽曲の多くはジョン・レノンとポール・マッカートニーのコンビ『レノン=マッカートニー』によって生み出されましたが、『Let It Be』はポールマッカートニーが一人で作った楽曲。

メンバーの気持ちがバラバラになってしまったビートルズ後期に『もう一度やり直そうよ』と、訴えた一曲です。

Hey Jude

イギリスから遠く離れた極東の島国の教科書に載ってあるほどの大名曲。もはや人類の宝。

これからも世代を超え、時代を超えて歌い継がれていくことでしょう。

ポールマッカートニーが単独で作詞作曲を担当。

In My Life

個人的にビートルズの中で最も好きな曲。

ビートルズの楽曲は世界中のありとあらゆる人々の心に届きます。でも、

まるで自分のことを自分だけに向けて歌ってくれているかのように感じることがあります。

それがビートルズの魅力だと思います。

あとがき

平成生まれの僕はビートルズ世代ではありませんが、ビートルズの素晴らしさは知っています。

4年前に観たポールマッカートニー のライブの感動は、今でも忘れられません。

そして、ダニー・ボイルの作品もいつまでも色褪せない名作です。

31日間無料でU-NEXTを体験する。

ボタンをクリックするとU-NEXT公式HPに移動します。
無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません