メンズ・タックインのすゝめ(コーディネートからおすすめのベルトまで) | thedeeprivers

メンズ・タックインのすゝめ(コーディネートからおすすめのベルトまで)

最近、タックインスタイルにハマっています。

いいですね、タックイン。

こなれ感と外国感を同時にだせて、ようは、

 

手っ取り早くお洒落に見えます、タックイン。

 

タックインとは?

タックイン(tuck in)とは、英語では「押し込む」という意味。 ファッションで使用される際には、シャツ、セーター、カットソーなどの裾をスカートやパンツの中に入れる着こなしのことを言う。

 

タックインはベルトが重要

一昔前はダサいダサいとされていた、男性のタックイン。ズボンにインするなんてあり得ないっしょ!みたいな、ね。

ところが、ここ2年ほどでタックインスタイルは爆発的に増えましたよね。今では右向けど、左向けどタックイン男子ばかりです。(ぼくのその流行に本格的に乗ってしまいました)

あくまで個人的意見ですが、

 

タックインスタイルに1番重要なのはベルトです。

 

だって、わざわざベルトを見せつけるようなスタイルなんですから、ベルトがダサけりゃ話になりません。(ダサいベルトだったらしないほうがいい)

今回ぼくがタックインをしようと思ったのも、このスタイルにピッタリな“いいベルト”を見つけたからなんです。

 

Hender Scheme<エンダースキーマ>

IMG_8269

ぼくが今回購入したのは、日本のブランド、エンダースキーマのベルトです。

IMG_8271

東京は浅草に工房を構える、新進気鋭のレザーブランド エンダースキーマ。

幅が細く剣先が長くデザインされた、通称「tail belt」。

余ったところをそのまま垂らす仕様で数す。ヌメ革なので革の経年変化を存分に楽しむことができそうです。(これからが楽しみ)

 

jabez cliff<ジャベツクリフ>

IMG_8270

次に購入しようと思っているのがこのベルト。

イギリスのブランド、jabez clifのレザーベルトです。

馬具メーカーの職人によるハンドメイド技術は王室御用達のお墨付き。1穴ごとに刻印されている数字は馬具特有のディテール。

使い方次第でカジュアルやクラシック、色々な表情が楽しめそうです。

タックイン 着こなし

IMG_8266

これからの時期だとデニムシャツにスラックスとかいいですね。足元はスニーカーorサンダルで。

 

IMG_8268

ワイドパンツ×タックインはやはり相性抜群です。スラックスではなくチノパンにすることでさらに春らしさをプラス。

 

%3CatariName%3E8300.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

IMG_8265

菅田将暉さんもタックインを多用してらっしゃるイメージです。

IMG_8267

ヨーロッパのインディーバンドは高確率でタックインしてますね。

 

まとめ

 

今年も引き続きタックインウェーブは収まりそうにありません。