【2019年版】バンコクで買えるおすすめタイお土産をジャンル別に厳選紹介 | The Bird's Nest Hair  
【12/05】最新記事を更新

【2019年版】バンコクで買えるおすすめタイお土産をジャンル別に厳選紹介

2019年9月13日〜20日までタイに行ってました。

わずか1週間のひとり旅でしたが、この旅のメインというか目的でもあったThe1975のライブ・イン・バンコクでは、まさに国を超えたファン同士の繋がりを感じたり、ドミトリーで仲良くなったメキシコ人ディビッドとともに古代遺跡アユタヤを巡ったり、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

楽しかった旅の思い出、待ってくれている人への感謝、そして旅先への感謝を込めて買うものが『お土産』ですよね。

東南アジア随一の観光国タイはお土産の数も尋常ではありません。全てを買おうと思ったらスーツケースがいくらあっても足りません。

大事なことは、

何を買って何を買わないか、日本にいる間にある程度にある程度決めてしまうことです。

・タイに観光に行く方
・タイのお土産を知りたい方
・タイでセンスいいお土産を買いたい方

是非、参考してください。

ジャンル別にわけて紹介しています。

タイのおすすめお土産(グルメ)

タイ スパイス

タイの香辛料は、日本ではあまりお目にかかれないものが多いです。

お土産用に可愛らしいパッケージに入ったアイテムも多数販売されているので、おすすめです。

インスタントラーメン

食の国タイ。ただのインスタントラーメンがマジで美味しいです。しかも個別包装でバラマキのお土産にもってこいです。

価格も1袋6バーツ(約20円)で売っていて、コスパが高いのも魅力的。輸入食品店にも売っていないような珍しい味のラーメンもたくさんあります。

トムヤムクン味のおやつ

タイといえばトムヤムクン。

現地で食べたトムヤムクンのあまりの美味しさに、トムヤムクン味のおやつをお土産に買いましたがこれが家族に大好評。

辛くはなく、日本のおつまみスナックのような感覚でサクサク食べられます。

インスタント トムヤムクン

日本でもトムヤムクンを再現できるインスタントがあります。一袋10バーツなのでバラマキ用にもおすすめ。

ドライマンゴー

ドライマンゴーは定番中の定番なので押さえておきましょう。

ドライマンゴーは100バーツ〜買えますが、もう一つの定番お菓子ドリアンチップスは500バーツはします。しかもあまり美味しくないというか、好き嫌いがはっきりと別れる味です。

なので僕的にはドライマンゴーがおすすめです。

タイビール

ビール天国タイ。一本60円ほどから売っているので向こうではビールばっかり飲んでました。

特に美味しかったのがこのトウモロコシ味のタイビール。「チャーンビール」とか「シンハービール」が定番ですが、ビール好きの方へのお土産でおすすめしたいのが写真の「KORN MAIZEビール」。

めちゃくちゃトウモロコシの香ばしい香りと風味がして最高に美味しいです。

ビール好きの方には、こういった変わり種もおすすめです。

タイ・ティー

タイの紅茶は高品質・低価格なことで有名です。

立派な缶に入ったこちらの紅茶もわずか130バーツ。イギリスなら1,000円超えますね。

空港でも売っているので、バーツを使い切りたいときにも是非。

タイのおすすめお土産(コスメ)

ヤードム

タイお土産の定番中の定番とも言えるのが『ヤードム』です。

リップクリームのような形と大きさ、カラフルな見た目が特徴的な、タイではポピュラーな「香り薬」です。

清涼感のある香料を染み込ませたメンソール系の香りがするので、鼻の近くで嗅ぐことで、眠気覚ましや鼻詰まりの改善などに効果があります。

日本で買おうとすると1000円以上しますが、タイだと3分の1程度の価格で購入可能。
コンビニ、薬局、スーパー、どこでも売ってます。

見た目の可愛らしさから、女性受けが高いアイテムです。

6つセットで価格は125バーツ(約450円)

ひとつひとつ小分けすることも可能なので、バラマキ用のお土産にもおすすめです。

ココナッツ コスメ

タイといえばココナッツ。

ココナッツを使用したコスメや石鹸は、ありとあらゆるところで売っていますし、間違いなく女性に喜ばれるアイテムです。

この石鹸で75バーツ(約260円)です。

タイのおすすめお土産(アパレル)

タイパンツ

彼女や仲のいい友人にはタイパンツがおすすめ。

とにかくどこのお土産屋さんにも必ず並んでいてデザインも超豊富なので、渡す人を思い描いて選ぶのも楽しいですよ。

価格も一本100パーツ〜販売していて超リーズナブル。

必ず喜ばれます。

タイポンチョ

タイ人はたぶん柄物が大好きです。

美しい柄物の服がいたるところで販売されています。

タイパンツと合わせて多く目についたのがポンチョ。

タイパンツより少し高めな250バーツ〜販売されていました。

女性に喜ばれるアイテムですね。

チャトゥチャック・マーケット
バンコクで洋服を買うなら、チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットには必ず行くべきです。 人生をより豊かにする“クソ面白い”おすすめ漫画を厳選紹介【話題の新作から不朽の名作まで/随時更新】

タイのおすすめお土産(サブカル)

漫画好きの方へのお土産には、タイ版のコミックはいかがでしょう?

日本ではまず購入できないレアなアイテムです。

タイでは日本の漫画やアニメが人気なので(特にドラえもん人気が半端なかった)、本屋さんに行けば日本の漫画も普通に置いてあります。

コミックスは1冊60バーツで日本の半額以下の価格ですね。

あとがき

タイには購買意欲や物欲をバンバン刺激する素敵なアイテムがたくさんあります。

しかも低価格なので必ず迷います。

日本にいる間にある程度購入するお土産を決めつつ、タイでの素敵な出会いを楽しんで下さい。