仁義なきスリッパ対決。ユニクロ ルームシューズvsニトリ Nウォームおすすめはどっち?! | The Bird's Nest Hair  
最新記事(11/19更新)は、コチラをタップorクリック

仁義なきスリッパ対決。ユニクロ ルームシューズvsニトリ Nウォームおすすめはどっち?!

寒い冬の暖かい味方といえば…

FT

スリッパですよね。

ぼくは数年前から室内でスリッパを履き始めましたが、スリッパがあるのと無いのでは快適度が段違い違いですね。もうスリッパ無しのあの頃へは戻れません。

これまでは特に考えることもなく『ユニクロのルームシューズ』を購入していましたが、今年は、『ニトリのNウォーム スリッパ』も気になっていたので、2足履き比べるためにユニクロとニトリ、それぞれ1足ずつ購入しました。

img_4750

ユニクロのジップロック風のパッケージ、好きです。

img_4749

対するニトリはむき出しで店頭に並んでいました。まぁ商品自体が良ければ全く問題ないんですけどね。

本記事では、『ユニクロ スリッパ』と『ニトリ スリッパ』を1ヵ月間使用したレビューをご紹介します。

『ユニクロ』VS『ニトリ』履き心地

ユニクロ ルームシューズ

img_4756

『ユニクロ ルームシューズ』を履いたことがある方なら、分かっていいただけるかと思いますが、履いた瞬間、“プニュッ”とした柔らかい感触が足全体を包んでくれるんですよ。

無理やり例えるなら、まるでグミやマシュマロの上に足を置いたかのような、そんな感触です。

高いクッション性と厚みのある『底』の合わせ技という感じでしょうか。

FT

とても快適な履き心地です。

ニトリ Nウォーム

img_4753

FT

はぁ、暖かい。

履いてしばらくすると、足全体をぬくもりが優しく包み込んでくれます。

『ユニクロ ルームシューズ』のようなクッション性はありませんが、『ニトリ Nウォーム』にも底に厚みがあるので、床の堅さは感じません。

しっかりとした履き心地ですが、『ユニクロ ルームシューズ』の、あの感動すらしてしまう履き心地にはやや劣るといった印象です。

『ユニクロ』VS『ニトリ』保温性

ユニクロ ルームシューズ

ベロア生地のようにサラサラとした肌触りの良いパイル素材が優しく足を運ん包み込んでくれます。

FT

あったかいです

しかし、単純な保温性では『ニトリ Nウォーム』の圧勝です。

ニトリ Nウォーム

保温性に関しては、『Nウォーム』という商品名だけあってこちらに軍配が上がりますね。

ただ…

FT

これ、暖かすぎるんです。あったかいというより熱いです。

12月~が『ニトリ Nウォーム』の本領発揮だと思います。

10月、11月は短時間の着用でも足が蒸れてしまうほど保温性は抜群です。

『ユニクロ』VS『ニトリ』吸湿性

ユニクロ ルームシューズ

保温性に次に気になるのがこちらの項目、吸湿性。

蒸れるのは嫌ですからね。

ここまでスキなし、パーフェクトアイテムだった『ユニクロ ルームシューズ』でしたが、吸湿性に関しては正直、

FT

………

といった感じですね。

蒸れて不快、困るというわけでもないのですが、「ユニクロなら!」という、過度な期待をしていました。

保温性と吸湿性を両立させるのは、ユニクロであっても至難の業なのでしょうね。

ニトリ Nウォーム

NITORI

吸湿性に関しても保温性同様、『ニトリ Nウォーム』の圧勝です。

「湿気を吸って熱に変換する」というのは本当でした。

FT

これだけ暖かいのに蒸れないというのは、ちょっと意味が分かりません。

感動しました。

『ユニクロ』VS『ニトリ』デザイン

ユニクロ ルームシューズ

UNIQLO

デザインの数でいえば、『ユニクロ ルームシューズ』の勝ちですね。

シンプルなものから可愛らしいものまで圧倒的な品揃えです。コラボデザインもありますし、選ぶのが楽しいです。

ニトリ Nウォーム

NITORI

デザイン数でいえば『ユニクロルームシューズ』には負けてしまいますが、『ニトリ Nウォーム』にはコーディュロイ素材やモコモコのカモフラ柄など、個性的で面白いデザインのものが揃っています。

『ユニクロ』VS『ニトリ』プライス・サイズ

ユニクロ ルームシューズ

・サイズ/男女ともにMサイズ、Lサイズの2サイズ展開

・価格/一律990円(税別)

ニトリ Nウォーム

・サイズ/男女ともにMサイズ、Lサイズの2サイズ展開

・価格/740円or925円(どちらも税別)

デザインによって価格にばらつきがあります。

例えば僕が今回購入したボアの迷彩柄は925円(税別)ですが、コーデュロイタイプのものは740円(税別)です。

Nウォームスリッパに関してはこの2つの価格設定のようです。

結論

FT

どっちもいい!

『ユニクロ ルームシューズ』も『ニトリ Nウォーム スリッパ』もどちらも、コスパ最高であることは間違いありません。

僕の個人的意見としては下記です。

・ユニクロ ルームシューズ/履き心地、デザインの豊富さを求める人向け
・ニトリNウォーム スリッパ/保温性・吸汗性の機能性を重視される人向け

ちなみにぼくは、12月〜2月は保温性の高いNウォーム、それ以外は履き心地の良いユニクロルームシューズ、で使い分けてみる予定です。

コメントを残す