オススメ

“TORIO”=暗闇で光る!?大阪発の笑えるボクサーパンツ【おすすめメンズアンダーウェアブランド紹介②】

当ブログTHE DEEP RIVERS初のシリーズものという試み、 『真の紳士は下着から』。今回で第2回目です。 第1回目は『BETONES』 紹介している順番に特に意味はありません。とにかく自分が実際に履いて...
オススメ

“BETONES”=お洒落デザイン×極上の履き心地の新感覚ボクサーパンツ【おすすめメンズアンダーウェアブランド紹介①】

最初に、断言します。 良いパンツはあなたの日常を豊かにします。 人生が少し良い感じになります。マジです。 たかがパンツとおざなりにしてはけません。 見えない部分にまで気を使ってこその紳士であり...
Amazon

Amazonプライムビデオで楽しめるダニーボイル監督作品

冬の寒い夜には、家でゆっくり映画を観たくなることが多いです。 ビール片手に映画を観る時間は本当に幸せです。 今回は、Amazonプライム会員なら無料で観ることのできるダニーボイル監督作品をご紹介していきたいと思います。 ...
感想

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』4巻 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

1巻の記事から押見修造節全開!と書いてきましたが、いよいよこの4巻で押見修造にしか描けない世界観が全編を覆い尽くします。 胸糞悪い!でも面白い!押見修造の作品はこの二言に尽きます。 最新巻の感想記事はこちら↓ ...
感想

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』3巻 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

3巻は2巻とは一転してスピード感は落ち着いた感じですが、ゆっくりと、でも確実にじわじわと蝕まれていくような読み応えがあります。 押見修造の真骨頂、キャラクターの心理描写、いや、心理描写というより脳内描写がこれでもかってくらい不気味におどろ...
感想

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』2巻 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

『ハピネス』1巻は物語の導火線のような役割でしたが、この2巻から物語は遂に大きく動き出し、仕込んでいた爆弾に火がつき始めます。 1巻の記事で『ハピネス』のことを「惡の華」×「東京喰種」といった感じの漫画だと言いました。この2巻...
オススメ

“おしゃれパンツ”は男性へのプレゼントに最適(おすすめ)!【元メンズアンダーウェア専門店スタッフによる記事】

パンツは間違いなく喜ばれるプレゼントです。 どうも、知人友人からは 『パンツ博士』と呼ばれて久しいぼくです。 メンズアンダーウェア専門店で接客のアルバイトをしておりました。3年ほど。若かりし学生時代、ぼくの青春...
音楽

雨の日に聴きたい音楽、シューゲイザーロック

*2016/11/27 追記 雨の日に聴きたい音楽、シューゲイザーロック。 あなたは雨の日は嫌いですか? ぼくは嫌いです(笑) 憂鬱な気持ちになるし、傘さすのは面倒くさいし傘さしても足元は濡れるし、、 雨の日は会社や学...
感想

[感想]『湯を沸かすほどの熱い愛』は泣ける映画ではなく泣いてる映画。

身体中の水分を沸騰してふきこぼれた水分が涙として溢れ出た、そんな感覚。 湯沸かすなんて生温い。もうグツグツに煮えたぎりましたよこっちは。映画観て涙が顎から滴り落ちるなんて初めてでしたよ、目パンパンですよ、どうしてくれるんで...
オススメ

キリンビターズめっちゃうまいよってことを喋り散らすだけの記事

人生中途半端なタクヲ(@THEDEEPRIVERS)です。 途中まで書いて放置している記事がたくさんあります…。中途半端やな~と我ながら思います。 すみません。結構大きい記事練りこんでますのでお楽しみに! とこ...