アニメ『僕のヒーローアカデミア4期』全話感想・あらすじ【最新話までの無料視聴方法も】 | The Bird's Nest Hair  
【2020/02/14】New Article Update!

アニメ『僕のヒーローアカデミア4期』全話感想・あらすじ【最新話までの無料視聴方法も】

2020年1月25日放送回からは、最新シリーズ「文化祭編」が開幕します!

1年A組バンドセッション&ダンス!

そして、雄英文化祭に忍び寄る魔の手…

デクたちは、無事に文化祭のステージに立てるのか…


大ヒット公開中の劇場版第2弾と相まって、

FT

プルス・ウルトラしたヒロアカ人気が日本を絶賛席巻中!

『映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の感想・ネタバレ記事はコチラ
映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』ネタバレ・感想【ヒロアカファンによる記事】

本記事の内容は以下の2つです。

本記事の内容

  • 『僕のヒーローアカデミア第4期』の全話感想・あらすじ(ネタバレ)まとめ
  • ヒロアカのアニメシリーズを全話無料で視聴する方法

1~3期までの感想と見どころはコチラ
アニメ『僕のヒーローアカデミア1期』フル動画を無料で観る!【全話感想・ネタバレあり】 『僕のヒーローアカデミア』アニメ2期のフル動画を無料で観る方法!【ファン目線の見どころも】 『僕のヒーローアカデミア』アニメ3期のフル動画を無料で観る方法!【ファン目線の見どころも】

『僕のヒーローアカデミア』インターン編
全話感想・あらすじ

第64話:スクープ雄英年A組

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

プロヒーローの仮免を取得し、次なるステージに向けて今日も授業に励む雄英高校ヒーロー科1年A組。そんなデクたちが住む寮に、取材で特田種男という新聞記者がやってきた。1-A生徒の寮生活を取材する、というのは表向きな理由で、実は特田は、オールマイトがオール・フォー・ワンを倒した直後の「次は、君だ」という言葉に着目し、彼の後継者が雄英高校にいるのでは? という疑念から特ダネを狙って来たのだった。生徒たちに次々とカメラを向ける特田は、オールマイトと話すデクの姿から、デクが後継者なのでは…と考え―!?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

第一話は毎シーズン恒例の、キャラ紹介を軸にしたアニメオリジナル回でした。

アニオリキャラの特田種男が怪しさ満点のキャラだったのに、実はめちゃくちゃ良い人でこれまでのアニオリ回で1番でした。

個人的に、「とても、ヒーローしている」という特田さんの一言にグッときました。悪い人だと思っててごめんなさい…。

第4期、ヒーローインターン編は、『僕のヒーローアカデミア』という作品の本質、「ヒーローとは何か?」という命題に真正面から踏み込んでいるターンだと思っています。

だからこそ、デクたちにはこれまで以上に辛く厳しい困難と苦難が待ち構えています。

そんな時にもこの言葉を胸に「僕がきた!」と、叫んでほしいと思いました。

(ちなみに、15年以上ジャンプ本誌を買い続けているので、ヒロアカは1話から最新話まで、ばっちりリアルタイムで読んでいます)

第65話:オーバーホール

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

プロヒーローの事務所で活動する「ヒーローインターン」の受け入れ先を探すデクは、オールマイトに彼のかつての相棒 (サイドキック) サー・ナイトアイへの紹介を頼む。ナイトアイと袂を分かっていたオールマイトは、ナイトアイの下でインターン活動をしている3年生の通形ミリオを介することを提案する。一方、勢力拡大を目論む死柄木弔率いる敵〈ヴィラン〉連合のアジトには、死穢八斎會のオーバーホールが現れていた。「計画がある」と死柄木たちに傘下に入るよう話すオーバーホールに対し、死柄木たちは敵意をむき出しにし激突する。

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

65話の見どころはやはり、敵〈ヴィラン〉連合と死穢八斎會が顔を合わせ激突するシーンですね。

敵〈ヴィラン〉連合のおそろしさは、1~3期を通して嫌というほど知っていますが、死穢八斎會は、まだ未知の存在です。

しかし、たった一瞬で「あ、こいつらめちゃくちゃヤバいやつだ」と強烈に印象付けられました。

マグ姉を触れただけで“消し飛ばしてしまう”得体のしれない個性、返り血を浴びた状態で潔癖症のような仕草、特徴的すぎるペストマスクをつけた外見、そして個性を消してしまう銃弾…

得体の知れない恐怖が実態のある恐怖に変わった瞬間です。

あとなんといっても、死穢八斎會 治崎のCVが津田健次郎さんというのが最高に合ってますね。

デクのインターン先のサー・ナイトアイのCVが三木眞一郎さんというのも分かりみが深いというか、ドンピシャって感じで文句の付け所がありませんね。

ヒロアカは本当にぴったりの声優さんをキャスティングしてくれるので、原作を読んでいるファンでも安心です。

第66話:ボーイ・ミーツ…

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

ミリオの紹介でサー・ナイトアイの事務所を訪れたデク。インターンとして働くために熱意を見せるものの、ナイトアイはデクを雇うメリットがない、と書類に印鑑を押そうとしない。ナイトアイは「自分から印鑑を3分以内に奪えばインターンとして雇う」という試験をデクに与えるが、ナイトアイの“個性”の前にデクの動きはすべて見切られてしまう。「オールマイトはワン・フォー・オールをミリオに譲るべきだった」と言い放つナイトアイ。デクは、自分を選んでくれたオールマイトに応えるべく、意を決してナイトアイに挑む!。

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

ボーイ・ミーツというタイトルがそもそも不吉ですが(ボーイ・ミーツの後には普通「ガール」の単語が続きますよね)タイトルの意味は、エンドクレジット後まで観てはじめて分かるようになっています。

デクが道でぶつかった少女は、傷だらけで明らかに怯えて弱っています。そして、その少女の後を追ってくるかのように暗闇から現れる死穢八斎會の治崎…。

死穢八斎會は現在、サー・ナイトアイ事務所が極秘に追っている組織、警戒されるような目立ったアクションは取れない…

果たしてデクはどう行動するのか…

ヒーローとしての本質が試される場面です。

そして、ここがいきなりの分かれ道というか重大な選択の場面なので、67話からも目が離せません。

第67話:抗う運命

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

ナイトアイの下でインターンとして働くことになったデクは、ミリオとのパトロール中に、怯える少女・壊理と出会う。そこに声をかけてきたのは、ナイトアイがマークしていたオーバーホール!デクとミリオはどう動くのか…?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

任務を優先し、一人の少女(エリちゃん)を助けられなかったデクの心中を思うととても心苦しいものがあります…。

そして、後半。

遠くない未来、オールマイトが「死ぬ」という未来を知ってしまったデク。

昔のデクであれば泣きじゃくっていたかもしれませんが、今の彼はもうあの頃とは違います。

「“僕が来た”っていうところを、生きてみててよ、オールマイト…!」

あなたの未来は僕が捻じ曲げると誓う、あの頃とは違う頼もしいデク。

そう、あの頃とはデクがオールマイトに力を授けてもらったあの日です。

夕日をバックに向き合う二人、完全に2話との対比ですね。

デクはとオールマイトのファンではなく、ヒーローになることを誓ったのです。

今回も素晴らしい回でした。

第68話:ガッツだぜレッツラレッドライオット

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

デクと同じく、お茶子と梅雨ちゃんは雄英ビッグ3の波動ねじれの紹介でリューキュウの事務所で、切島は天喰環の紹介でファットガムの事務所で、それぞれインターン活動を始めていた。そんな中、チンピラのいざこざに遭遇する切島たち。ファットガムと天喰が見事な動きでチンピラを捕獲するが、天喰が撃たれ、無事ではあるものの“個性”が使えなくなってしまう!切島は銃撃犯を追うが、銃撃犯は“個性”をブーストさせる薬物でパワーアップする。大ピンチに陥った切島は、街の人々を守るため、“個性”強化訓練で編み出した新必殺技を繰り出す!

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

今回の主役はなんといっても、「烈怒頼雄斗」こと切島鋭児郎ですね。

その男らしさ、個性をブーストさせた敵に真っ向から立ち向かう圧倒的男らしさ、いや、「漢」らしさ。

何気に回想でのかっちゃん台詞、「倒れねぇってことは、それだけでめっちゃ強ぇだろ」に、ジン…ときました。

悩める友達を励ますかっちゃん、それに勇気づけられる切島。いい関係性ですね。

かっちゃんの言葉を思い出し、必殺技「烈怒頼雄斗 安無嶺過武瑠(レッドライオット アンブレイカブル)」を発動。

個性強化訓練で辿り着いた、現時点での最硬最強状態。持続時間は今はまだ40秒ほどですが、その間だけは、何があっても決して倒れない「無敵の盾」になります。

さらに、安無嶺過武瑠(アンブレイカブル)状態で繰り出される攻撃技、烈怒頑斗裂屠(レッドガントレット)は言ってしまえばただのパンチですが、超硬化状態で向かってくる拳は防御不可能。まさしくガントレット(籠手)。

切島の中学時代の回想シーンも少しありました。あの後ろ姿、あの角…どこかで見おぼえが…。

何はともあれ、いや浪速ともあれ、鮮烈なヒーローデビューを果たした「烈怒頼雄斗」切島鋭児郎がカッコ良すぎる回でした。

第69話:嫌な話

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

大阪での事件から数日後。デク、切島、お茶子、梅雨ちゃんのインターン組、ビッグ3、相澤やグラントリノらプロヒーローはナイトアイに呼び出され、そこで会議が行われる。天喰が撃たれた銃弾には“個性”そのものを壊す薬物が仕込まれており、薬には人間の血や細胞が含まれていた。薬の出どころは死穢八斎會。若頭のオーバーホールが、対象の分解・修復が可能である自身の“個性”と壊理の体を使って薬を作り出していたのだ!壊理を保護できなかったことを悔やみ責任を痛感するデクとミリオ。彼らは今度こそ壊理を救い出すことを決意する!

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

ヒーロー、デク&ルミリオン決意の回。

点と点が繋がり、巨悪が浮かび上がった回。

切島(烈怒頼雄斗)のデビュー戦で1発だけ確保できた「個性を消す銃弾」。

その中には人の血液や細胞が入っていた。人の個性を使って人の個性を消す悪魔の所業…。

あの日、あのとき救えなかったエリちゃんを、今度は必ず助け出すために。

出久とミリオの悔しさ、情けなさが痛いほど伝わってきます。

悔しさに俯く出久に、担任の相澤せんせ…いや、イレイザーヘッドは言います。

「俺が見ておく。するなら正規の活躍をしよう、緑谷。分かったか、問題児。前向いていこう。」

カッコ良すぎるでしょおぉぉおお!コレえぇえええ!

相澤先生が一番好きなキャラということもあって、このシーンは本当に大好きなワンシーンです。

原作ももちろん文句なしですが、諏訪部順一さんの声に乗ることによって、さらに素晴らしいものになっていて相澤先生ファンは大歓喜です。

作戦について話し合う、ただそれだけの回で、「声優の演技」「映像の演出」「音楽」を駆使して、非常に見ごたえのある回に仕上げている、監督をはじめアニメーターの手腕に脱帽です。

第70話:GO!!

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

壊理を救出するため、プロヒーローと警察が捜査を進める。デクや切島、お茶子、梅雨ちゃんは待つことしかできなかった。そして捜査を進める中、壊理の居所が判明!救出のため、ヒーローチームが結成される!

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

エリちゃん救出に向けて決意を固めるデクだち。

ナイトアイとオールマイトのこともあって、デクの精神は限界ギリギリ。押しつぶされそうになる心。

そんなとき、デクに声をかける飯田委員長。

「本当にどうしようもなくなったら言ってくれ。友達だろ」

インゲニウムぅぅうぅぅ!!!

最高の友達、最高の委員長です、あなたは。

そして迎えた「作戦決行」の日。

死穢八斎會VSヒーロー連合&警視庁。

決戦の舞台は死穢八斎會本部、組長宅。

時刻は、AM8:30。先手を切ったのは死穢八斎會。混戦を極める陣営。

デクとルミリオンはあの日救えなかった、一人の少女を陽の光の下に救い出すため、闇へと飛び込む…!

第71話:ビッグ3のサンイーター


© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

死穢八斎會の本拠地に突入したデクたちの前に、オーバーホール直属の部下である八斎衆の窃野・田部・宝生が立ちふさがる。強敵3人に対し、雄英ビッグ3のひとり、“サンイーター”こと天喰環が挑む!

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

圧倒的「サンイーター」!!

「ここは俺に任せろ、お前らは先に行け」は、少年漫画の王道ですが、王道だからこそ、燃えます。

そして、「サンイーター」こと天喰とミリオの回想、そして、敵3人の過去…

世間に必要とされる「ヒーロー」と世間から爪弾きにされた「ヴィラン」は、実は紙一重の存在だということは、『僕のヒーローアカデミア』という作品の命題のひとつでもありますが、今回もそれが描かれていました。

敵にも人間的なバックボーンがあるからこそ、「サンイーター」の活躍と台詞が際立った素晴らしい回でした。

第72話:烈怒頼雄斗

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

死穢八斎會本拠地内を走るデクたち。入中が壁を変化させて“個性”を消せる相澤を狙うが、ファットガムと切島が身代わりとなって、別の部屋に落ちていった。そこで待っていたのは戦闘狂の乱波とバリアの“個性”を持つ天蓋だった。迎え撃つ切島だが、乱波のすさまじいパワーで安無嶺過武瑠(アンブレイカブル)を破られてしまう。「俺はまた何もできねえのかよ…」今の自分と中学時代の出来事を重ねてしまう切島。果たして切島は再び立ち上がれるのか…!?そして、動けない切島を守るために乱波の打撃を受け続けるファットガムだが、彼の秘策とは…!?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

ステゴロの戦闘。前回に引き続き少年漫画の王道全開の第72話。

アツい、熱すぎました。

一撃で「安無嶺過武瑠(アンブレイカブル)」を破壊され、戦意が喪失してしまう切島。

弾丸のような拳の雨を浴びて瀕死のファットガム。

絶体絶命の二人。

秘策は、ファットガムの個性『吸収』。受けた全てのダメージを吸収・蓄積して、拳で返す大技。しかし、それには溜めの時間が必要…

絶望の淵で過去を思い返す切島。

ようやくきましたね、切島と芦戸の過去編。

この二人の関係性、なんか良いですよね。

インターン編ラストの二人のやりとりにも注目してください。最高です。

過去の不甲斐なさを後悔して、自分を呪い続けていた切島。でも、それはもう過去のこと。

絶望の淵から正義の炎を再び燃やして、乱波の殺人パンチの前に立ち上がる切島、いや、ヒーロー「烈怒頼雄斗(レッドライオット)」。

燃え上がった炎は、もう決して消えることはない。

自分が弱い事を知っている人間は、誰よりも強い。

「烈怒頼雄斗(レッドライオット)」が乱波のパンチを受け切ったことでできた、決定的な隙。

放つ、ファットガムの大技。天蓋の個性『バリア』をもぶち抜く、最強の矛。

矛VS盾勝負、ファットガム&烈怒頼雄斗の勝利。

そして、ファットガムが男前。

第73話:出向

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

デクやナイトアイ、相澤たちは、本拠地内の壁を変化させる入中の“個性”に苦戦し、なかなか前に進めない。そこに、なんと敵<ヴィラン>連合のトガヒミコとトゥワイスが現れ、ヒーローたちに襲い掛かってきた!連合と死穢八斎會が手を組んでいたことに驚きを隠せないデクたち。しかし、連合の仲間であるマグネを殺し、さらに高圧的な態度を取る八斎會を、トガたちは疎んでいた。そんな八斎會と手を組むことを決めたのは、死柄木。トガとトゥワイスは死柄木の真意を図りかねながらも、死柄木の言葉を受け、ある企みを実行に移す…。

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

FT

(個人的)「ヒロアカ好きなキャラランキング」BEST3のトガちゃんのシーンがたくさん拝めて、眼福神回でした。

敵も認める男になった、ヒーロー「烈怒頼雄斗」こと切島鋭児郎。格好良いです。

そして、トガヒミコとトゥワイスの急襲。

やはり、ヴィラン連合が登場すると、話がグッと引き締まるというか緊張感が増しますね。

ヒーロー、死穢八斎會、そして、ヴィラン連合…

3者入り乱れる混戦、戦況はより苛烈になってきました。

そしてそして、ナイトアイの思わぬ戦闘力。

ユーモアというかサプライズですね、あの強さと筋肉。オールマイトの元サイドキックということもあって、戦闘スタイルは近接主体でしょうか。

来週はいよいよ、治崎VSルミリオンの激闘が始まります。

原作でもめちゃくちゃ熱い戦いだったので楽しみです。

第74回:ルミリオン

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

壊理を連れたオーバーホールに追いついたミリオ!しかし、オーバーホールに連れ従う酒木と音本が立ちはだかりピンチに。それでも、自らの弱さを認めながら歩んできたミリオは酒木と音本を撃破し、ついに壊理をその腕に抱き寄せる。壊理を取り戻すため、すさまじい攻撃を繰り出すオーバーホールだが、それでもミリオはその実力でオーバーホールを追い詰めていく。そんなミリオを、“個性”を壊す薬物が仕込まれた銃を手に狙う音本。「透過」の“個性”を持つミリオに銃弾を撃ち込むには…?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

FT

期待ミリオン超え。

原作でも圧倒的に大好きな回だったのでとても楽しみにしていましたが、期待を完全にプルス・ウルトラしてくれました。

ボンズさん、本当にありがとうございます。

今回の主人公、ヒーローは、ルミリオンこと通形ミリオです。

「ヒーローがマントを羽織るのは!痛くて辛くて苦しんでる女の子を 包んであげるためだ!」

「俺が君の ヒーローになる!」

かっこよすぎるでしょう。これはもう主人公の台詞ですよね、完全に。

個性『透過』を使いこなしてオーバーホールを圧倒する序盤。壊理ちゃんを守るために身を挺して個性を失っても尚、これまで培ってきた技術と経験、そして勇気で、ひとりの女の子を守り抜いたラスト…

間違いなく、ヒロアカ史上でも名バトルに数えられるうちのひとつです。

第75話:見えない希望

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

銃弾を撃ち込まれたミリオは、“個性”を失った。それでもミリオは、壊理を守るためにオーバーホールたちとたったひとりで戦う。そこに、間一髪のところで、デクやナイトアイたちが駆け付けた!形勢逆転かと思われたが、オーバーホールは壊理を渡すまいと、部下の音本を分解し自らと融合させて、4本の腕を持つ恐ろしい姿に変貌する。懸命に立ち向かうナイトアイだが、“個性”を発動しても対処しきれず、さらに絶望的な未来を「予知」してしまう。そして、「おまえのせいで人が死んでいく」そうオーバーホールに言われ、壊理がとった行動とは…?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

絶望に次ぐ絶望だった第75話。

見えない希望、目の前に佇む絶望…

そして、ナイトアイがみてしまった、彼とデクの「死」。

ワン・フォー・オール20%、今のデクの最大出力でも全く歯が立たない、覚醒のオーバーホール。

容赦ない攻撃がナイトアイを、デクを、貫く。

結末が分かっていても観ていられないほど、ヒーロー・デクにとっての試練の回でしたね。

次週のタイトルは「無限100%」。

果たして、無限の意味とは?

そして100%とは?

いよいよ、デクの反撃が始まります。

第76話:無限100%

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会  

あらすじ

「君を救ける!!」デクが壊理に叫んだその時、八斎會を裏切った敵<ヴィラン>連合の誘導により、巨大なドラゴンの姿となったリューキュウが天井をぶち抜き現れた。その穴から壊理を連れ逃げようとするオーバーホールだったが、ミリオやデクの思いを受けた壊理の“個性”が突如発動、音本と融合した姿から元の姿に戻され、壊理を手放してしまう。しっかりと壊理を抱きとめたデクは、誰にも心配させることのないくらい、必ず勝って必ず助けるヒーローになるという信念の下、再び巨大な姿へと変貌したオーバーホールを前に、壊理を背負い立ち向かう!

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

ヤバかったですね…。

神懸かってました。神懸かり的に良かったです。

劇場版にも負けない圧倒的な作画、興奮、感動…

全身の毛穴がスタンディングオベーションの鳥肌モノです。

号泣してしまいました…

インターン篇クライマックス、原作でも大迫力だったシーンなので、当然アニメでも力を入れてくるとは思っていしたが…

いやぁ、まさかこれほどとは…

第4期のこれまでの全てを、完全にこの回に照準を合わせてきましたね。

あの日壊理ちゃんの手を握れなかった、一人の少女を救うことができなかったデクの後悔…

ルミリオンの命を懸けた戦い、そして、ルミリオンのマントがデクと壊理ちゃんを(文字通り)結びつけるというのも最高です。

ワン・フォー・オール フルカウル100%の圧倒的戦闘力、青い稲妻を纏ったヒーローデク。

蹴りの風圧で空を翔け抜け、撃ちぬく拳は覚醒治崎を完膚なきまでにぶちのめす。

今回の神作画を担当したのは、中村豊さんというアニメーターです。

第2期『轟焦凍:オリジン(25話)や、第3期『デクVSかっちゃん2(61話)でも作画を担当された方で、たしかに25話も61話も素晴らしかったですが、今回はその2話を完全にプルス・ウルトラしっちゃってましたね。

ヒロアカ史に名バトル、最高に興奮しました。

これほどの興奮は、もちろん治崎廻という徹底的な悪役の、圧倒的な魅力があってこそ。

やってることは最低最悪ですが、彼もまた、己の信念に従う男です。

未来を捻じ曲げたデク。

死闘はついに、終わりを迎えます。

FT

圧倒的!圧巻の第4期クライマックス回でした!もう本当に最高で、あぁヒロアカ好きでよかったなと心の底から思いました。

スタッフの皆さま、本当にありがとうございます。

第77話:明るい未来

あらすじ

ワン・フォー・オールを100%で解放、それにより負う怪我を壊理の“個性”で巻き戻す。命の危険と隣り合わせな方法だが、「壊理を救ける」という一心でオーバーホールに立ち向かったデクは、戦いに勝利し壊理の救出に成功した。ナイトアイが見た未来を、デクは“捻じ曲げた”のだった。オーバーホールは逮捕、警察車両で移送されるが、その道中に死柄木たち敵<ヴィラン>連合が姿を現す―!そして、オーバーホールとの戦いで瀕死の重傷を負い、病院に緊急搬送されるナイトアイ。彼がミリオに見る未来とは…?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

ついに、終わりを迎えたインターン編。

強敵を撃破してめでたしめでたしではないところが、僕のヒーローアカデミアの良いところですね。作品として奥が深い。

ただ、良いところではあるんですけど…

今回は、辛いですね…

三木眞一郎さんの圧巻の演技が、ナイトアイというキャラクターの魅力を何倍にも引き出してきたことは、今さら言うまでもありません。

彼の台詞は全て、ナイトアイの台詞は全て、このシーンのためにあったのではないかと思ってしまうほどの、素晴らしい幕引き。

ナイトアイという偉大なヒーローの最期。

彼の死は、デクとルミリオンに何を残し、何をもたらすのでしょうか…

『僕のヒーローアカデミア』文化祭編
全話感想・あらすじ

第78話:燻る炎

あらすじ

オーバーホールの手からエリちゃんを救出したデクたちだったが、サー・ナイトアイの死という大きな犠牲を払っての結果だった。師であるナイトアイと“個性”を一度に失ったミリオを見舞ったデクは、それでも前向きなミリオの言葉に逆に勇気をもらうことに。お茶子、切島、梅雨ちゃんらも同じく、今回の事件を受けて決意を新たにし、4人は雄英寮へと帰ってきた。そんな中、爆豪と轟は、以前落ちたプロヒーロー仮免試験への再挑戦のための補講へと向かう。そこには、仮免試験で顔を合わせた夜嵐イナサら士傑高校のメンバー、そしてエンデヴァーの姿があった。

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

始まりました!文化祭編!

ヒーローたちの束の間の青春、ヒロアカ風に言うならば「ガッポォオォイ!(学校ぽいの略)」編!

FT

個人的に大好きな耳郎ちゃんが大活躍するので、めちゃくちゃ楽しみです!

新OPも良いですね、ポップで楽し気な感じが全面に出ていて最高です。

そして、本編でも久しぶりの1Aメンツが観れて幸せでした。

飯田君優しいなぁとか、切島君と瀬呂君の絡み久しぶりだなぁとか、八百万さんぷりぷりしてて可愛いなぁとか、砂糖君のガトーショコラ美味しいだろうなぁとか…

激戦の後の日常みたいな、安心しましたね。

さらに、今後に繋がる布石も多数打たれていました。

「オールマイトとエンデヴァーの邂逅」「ヴィラン連合の手に渡った個性消弾」「捕らえられた黒霧」…

FT

この辺りの布石が、どのように本編に繋がっていくのか、要注目です!

第79話:掴めガキ心

あらすじ

プロヒーロー仮免再試験の補講に臨む爆豪と轟、士傑高校の夜嵐イナサと現見ケミィ。そこに、以前仮免試験で敵<ヴィラン>役を務めていたギャングオルカが再び登場。爆豪たちが試験に落ちた理由は「ヒーローとしての≪心≫」にあるとし、彼らに課された補講は「問題児だらけの小学生たちと心を通わせる」というものだった!ひとクセふたクセある大暴れの子どもたちに爆豪たちは四苦八苦する。一方、爆豪と轟の引率で会場にやってきていたオールマイトは、エンデヴァーからトップヒーローとしての悩みを打ち明けられる。オールマイトの答えは…?

『僕のヒーローアカデミア』公式

感想

FT

いやぁ、第79話も色々ぶっ飛んでましたね。

まず、ケミィの馬鹿さ加減。マジでぶっ飛んでてマジで何言ってるかわらない。「雄英」に並ぶほどの難関校士「傑高」校によく入学できたな…。

そして、市立 間瀬垣 ( ませがき ) 小学校の生徒一同。 間瀬垣 ( ませがき ) 小学校のドストレートネーミングもヒロアカって感じでぶっ飛んでて最高です。

「卵と砂利のバトル」(Byプレゼントマイク)は、個性VS個性の全面戦争に勃発。

力を使って上からねじ伏せることは轟や爆豪にとっては楽勝ですが、それでは本当の解決にはならない…

生徒たちとの溝は塞がらない…

彼らはどうやって、その溝を飛び越え、埋めるのか…

シリアスなところでは、元ナンバーワンヒーロー・オールマイトと、現ナンバーワンヒーロー・エンデヴァーの邂逅がありました。

オールマイト引退後の犯罪率発生率が、例年に比べて3%も増加…

エンデヴァーは、オールマイトに問います。

平和の象徴、その意味を。

オールマイトの答えを聞いたエンデヴァーにも、変化のときが訪れようとしています。

そして!来週はいよいよ!あのマボロキくんが見られるのか!?

今から期待が高まります!

「オイオイ 君の可愛い顔が見てぇんだ シワが寄ってちゃ台無しだぜ」

第80話:ホッコれ仮免講習

あらすじ

問題児だらけの子供たちの攻撃に対し、爆豪や轟たちが繰り出した秘策とは!?果たして子どもたちと心を通わせることができるのか!?そして一方、青山優雅がデクに理解不能な行動で迫り…!?

『僕のヒーローアカデミア』公式


『映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の感想・ネタバレ記事はコチラ
映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』ネタバレ・感想【ヒロアカファンによる記事】

『僕のヒーローアカデミア』1~3期までの
感想と見どころはコチラ▼

アニメ『僕のヒーローアカデミア1期』フル動画を無料で観る!【全話感想・ネタバレあり】 『僕のヒーローアカデミア』アニメ2期のフル動画を無料で観る方法!【ファン目線の見どころも】 『僕のヒーローアカデミア』アニメ3期のフル動画を無料で観る方法!【ファン目線の見どころも】

『僕のヒーローアカデミア』4期を全話無料で視聴する方法

『僕のヒーローアカデミア』を全話無料で視聴するおすすめの方法は、『hulu』の14日間無料トライアルです。

数ある動画配信サービスの中でなぜ、『Hulu』がおすすめなのか?

それは、

ヒロアカ第4期が「見放題作品」として配信されているのは、『Hulu』だけだからです。

1~3期までであれば他の動画配信サービスでも「見放題作品」として配信されています。

FT

でも、ヒロアカ4期まで見放題のサービスは『Hulu』だけです。どうせなら最新シリーズまで無料で観たいじゃないですか。


と、いうことで僕は『僕のヒーローアカデミア4期』を観るために『Hulu』に加入しました。

違法配信サイトで観るのは…【超危険】

一応言っておくと、違法配信サイトでアニメを観ることには非常に大きなリスクが伴います。

たとえば、『Anitube』という有名な違法サイトがありました。(*2019年11月現在閉鎖中)

日本のアニメ作品を無料で視聴できた「違法動画配信サイト」です。

画質・音質は劣悪そのもだったらしいですが、「コンテンツの多さ・使いやすさ」そしてなにより「無料」ということで、閉鎖まで多くの人に利用されていました。

なぜ、閉鎖されたのか。

違法だからです。

違法サイトは違法です。当たり前ですが。

違法アップロードされた作品は、著作権法的に完全にアウト。アップロードすることはもちろん、それを視聴することも100%違法です。

『Anitube』閉鎖の理由

引用:平成30年4月知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議

簡単に言えば、「度が過ぎる悪質っぷりなので国が介入して『Anitube』をはじめとする、漫画村などの違法サイトを閉鎖・告発しましたよ。」ということですね。

『Anitube』閉鎖以降、覇権を争うかのごとく、多くの違法サイトが乱立する「違法サイト戦国時代」の現在ですが、これらのサイトで動画を見るのは超危険です。

大きなリスクが伴います。

危険・リスクとは、

コンピューターウィルスへの感染

です。

実際に感染者の声も多くあります。

無料で観れるからいいや」と、軽い気持ちで利用してしまったが故の甚大な被害。まじでシャレになりません。

FT

これからは、安全な公式・合法サイトで無料でアニメを楽しむ時代です。

ノーリスクで安心してアニメを視聴しましょう。もちろん高画質・高音質で。

そもそもヒロアカ好きにも関わらず違法でアニメを観ることは、ヒロアカという作品にも失礼だし、ヒロアカが伝えるメッセージとは全く真逆の、「良くないこと」です。

『僕のヒーローアカデミア』4期の無料視聴は『Hulu』がおすすめ

違法サイトは違法だから違法サイトです。リスクや危険も大き過ぎます。

また、違法サイトの動画は、公式ではなく無理やりアップされたものなので、動画自体のクオリティは恐ろしく低いといっていいです。

画質も音質も、最悪そのもの。

せっかくの最高のアニメ作品を、映像も音質も最悪の環境で観てしまうのは、はっきり言って最強に勿体ないです。

ヒロアカをどうせ無料で観るなら、高画質・高音質で楽しめる『hulu』がおすすめです。

『Hulu』おすすめポイント

  1. 『僕のヒーローアカデミア』1期~4期まで見放題
  2. ヒロアカ以外のジャンプ作品も豊富に配信
  3. 14日間のトライアル期間は完全無料

①:『僕のヒーローアカデミア』が全話見放題

理由は先ほどお伝えした通り、Huluでは、『僕のヒーローアカデミア』4期はもちろん、1~3期までの全てのエピソードが、見放題で配信されています。

僕自身、ヒロアカ観たさに『Hulu』に加入しているので、『Hulu』の良さは身をもって知っています。

さらに『Hulu』には14日間の無料トライアル期間があるので、その期間は全てのサービスを完全に無料で利用することができます。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

『Hulu』の無料トライアル期間を利用してみた
Huluのお試しトライアル、無料は本当?【実際に利用したメリット・デメリット】

無料期間中に解約したので、(解約方法も簡単)料金は一切かかりませんでした。
Huluの解約方法【1分】

【1分で完了】Huluの解約方法をお伝えします。【実際のスクショ画像で詳しく説明】

②:他の『ジャンプ』作品も豊富に配信

ヒロアカのアニメシリーズ(1~4期全話)はもちろん、『Hulu』には、ヒロアカ以外のジャンプ作品も多く配信されています。

下記はそのほんの一部です。

Huluで視聴できるジャンプアニメ作品(一部)

  • 鬼滅の刃
  • ドクターストーン
  • ジョジョの奇妙な冒険(1~5期)
  • 銀魂(1~4期)
  • NARUTO&NARUTO疾風伝
  • BORUTO
  • かぐや様は告らせたい
  • 食戟のソーマ
  • バクマン
  • ブラッククローバー
  • ハンターハンター
  • 幽遊白書
  • スラムダンク

③:14日間のトライアルは、完全無料

『Hulu』をはじめて利用される方には、14日間の無料トライアル期間が付与されます。

14日間は有料会員と同じサービスを、全て無料で利用することができます。

そして14日以内に解約すれば、料金が発生することは一切ありません。(解約方法も簡単です)

実際に14日間の無料トライアル期間を利用してみた【本当に完全無料です】
Huluのお試しトライアル、無料は本当?【実際に利用したメリット・デメリット】


\『僕のヒーローアカデミア』を無料で視聴する/

hulu無料を体験する>>

ボタンをクリックするとhulu公式HPに移動します。 無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
*14日以内に解約すれば料金は一切かかりません

あとがき

ヒロアカファンの僕が言えることは、ひとつだけです。

FT

最高のアニメを最高の環境で視聴しましょう。

まとめ

最後にまとめると、『僕のヒーローアカデミア』第1期~4期を無料で視聴するのは『hulu』がおすめです。

  • 『僕のヒーローアカデミア』第4期が配信されているのはHuluだけ
  • 『僕のヒーローアカデミア』以外のジャンプ作品の配信も豊富
  • 14日間無料で50,000本が見放題

hulu』で『僕のヒーローアカデミア』を最新話まで一気見しましょう。


\『僕のヒーローアカデミア』を無料で観る/

hulu無料を体験する>>

ボタンをクリックするとhulu公式HPに移動します。
無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
*14日以内に解約すれば料金は一切かかりません