アニメ『僕のヒーローアカデミア1期』フル動画を無料で観る!【全話感想・ネタバレあり】 | thedeeprivers

アニメ『僕のヒーローアカデミア1期』フル動画を無料で観る!【全話感想・ネタバレあり】

※本ページの情報は2019年10月現在の情報です。最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。

ヒロアカ1期を全話無料で観たい…

ヒロアカ1期を全話無料で観たい人

「僕のヒーローアカデミア」TVシリーズを無料で観たい、そんな全ての方の疑問と望みをこの記事が解決します。

トリノス

ちなみに、好きなキャラクターは「心操くん」「相沢先生」「トガちゃん」「耳郎ちゃん」です。

ヒロアカ第四期と新作映画に合わせて
TVシリーズを観返そう


いよいよアニメ新シリーズ(第4期)が放送されますね。

トリノス

「インターン編」は原作でもめちゃくちゃ面白かったので期待大です。ルミリオンが良いキャラすぎました。彼は最高のヒーローですね。

12月には最新映画も公開されますし、これはもうヒロアカ旋風待ったなしですね。

トリノス

瀬呂が地味に目立つ位置に描かれているのが気になります。活躍するのでしょうか?活躍してほしいです。

前作もちろん観に行きました。とにかくオールマイトが格好良すぎた…。

第4期と新作映画に合わせて今までのテレビシリーズを観返したい、そんな方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ヒロアカ大好の僕が「僕のヒーローアカデミア」1期のフル動画を高画質・高音質で視聴する方法や、あらすじ・見どころをまとめました。


ネタバレ注意!

『僕のヒーローアカデミア1期』全話あらすじ・感想

全話分の感想とあらすじが気になる方は下をタップしてください。(ネタバレ注意でお願いします)

『僕のヒーローアカデミア1期』全話あらすじ・感想

第1話『緑谷出久:オリジン』

総人口の約8割が何らかの特殊能力・特異体質である”個性”をもつ超人社会。
それは、”個性”によってコミックさながらに人々を守る、『ヒーロー』という存在が確立された世界。

この物語の主人公 緑谷出久は、日本一のヒーロー輩出の名門・雄英高校ヒーロー科入学を目指していた。

しかし、彼は”2割”だった。

そう、彼は個性を持たない“無個性”だった。

現実は漫画とは違う。厳しく不平等だ。

ヒーローへの夢を諦めきれずに、様々なヒーローの特徴を分析しノートに書き記す日々。
その”ヒーローノート”すら笑われ、いじめられっ子に捨てられる現実。

自分に嫌気がさす日々、出久は強盗中だった敵(ヴィラン)に襲われてしまう。

そんな出久の前に現れたのは、ヒーロー社会の象徴“No1ヒーロー”オールマイトだった!


ヒロアカは何より第1話の掴みが最高です。

これは絶対に面白い漫画が来る!って思いましたもんね。

第2話『ヒーローへの条件』

ヘドロヴィランから出久を救った平和の象徴オールマイト。

出久はオールマイトに問いかける。

「個性がなくても、あなたのようなヒーローになれますか?」

精一杯の勇気を振り絞った出久の質問。しかし、オールマイトの答えは残酷なものだった。

「ヒーローはいつだって命がけ。個性が無くても務まるとはとても言えない」

そし目にしてしまう…。

5年前の戦いによって重傷を負ってしまったオールマイトは、1日3時間の活動限界を迎えてしまい、本来のやせ細ってしまった本来の姿に。

そんな中、オールマイトが捕まえたはずのヘドロヴィランが街に逃走。出久のクラスメイト爆豪が人質にされてしまう。

その光景を目にした出久は、爆豪を助けるために咄嗟に危険に飛び出す。

「君が、助けを求める顔してた」

そんな出久の姿に感銘を受けたオールマイトは、限界を超えヘドロヴィランを吹き飛ばす。

そして、オールマイトは“ある決断”をする。

再び、出久と二人きりで対峙するオールマイト。

オールマイトは出久に言う

「君は、ヒーローになれる」


このシーン、少年漫画史に残る最高のシーンだと思います。

出久の思いが報われた瞬間、喜び。

これからとんでもない物語が始まるという期待、興奮。

ここから始まります、『僕のヒーローアカデミア』が。

第3話『うなれ筋肉』

「君は、ヒーローになれる」

“考えるより先に身体が動いた”出久にヒーローの本質を見たオールマイトは彼に一つの提案をする。

オールマイトは、彼自身の個性である『ワン・フォー・オール』を出久に授けるという。

これまで幾人ものヒーローによって受け継がれてきた”力の結晶”『ワン・フォー・オール』。

出久は、その力を受け継ぐに値する身体を作るため、オールマイトから課せられたスーパーハードな筋トレに明け暮れる。

雄英高校入試試験まで、あと、10ヵ月!


たとえ、ずっとヒーローを目指していたとしても、辛いこと乗り越えることは、当たり前ですが辛いです。

想像を絶する過酷なトレーニング。

そしてオールマイトの想像をも超える出久の頑張り。

10ヵ月前と見間違う出久の姿は泣きそうになります。

第4話『スタートライン』

オールマイトからワン・フォー・オールを授けられた出久は、オールマイトの母校でもあるヒーロー輩出の最高峰・雄英高校への入試試験に挑む。

通常の試験では考えられない、ヒーローとしての実戦が想定された試験内容。

広大な模擬市街地に設置された仮想ヴィラン(ロボット)を撃退することで得られるポイントによって、入試の合否は分かれる。

譲渡されたばかりの個性、扱い方が分からない出久はポイントを稼げない。

そんな中、仮想ヴィランの中でも、最も巨大で強大な個体が1人の女子試験性に襲い掛かる。

“考えるより先に駆け出す“出久。そして拳を振り上げ叫ぶ、

「スマッシュ!!!」


出久が初めて個性”オール・フォー・ワン”を発動するシーンですね。

想像以上の超パワーは笑ってしまうくらいすさまじいです。

出久は片腕粉砕で笑いごとではありませんが…

第5話『僕に出来ることを』

雄英高校に無事?合格した出久の新しい生活が始まる。

これからの学生生活に心躍らせる出久に厳しい現実が訪れる…。

クラス1-Aの担任教師 相澤は、クラス全員に「個性把握テスト」を課す。

個性を自由に発揮できる体力テストのようなこのテストで、クラス最下位の者は「ヒーローの見込みゼロで除籍処分にする」。

焦る出久は、むやみやたらにワン・フォー・オールを暴発させようとするが…


僕は作中でも相澤先生が好きなキャラトップでして、その相澤先生が初登場する回です。

第6話『猛れクソナード』

もう後がない…、そんな中、得意の分析を活かしてワン・フォー・オールを発動した出久。

最小限の負傷で最大限の力を発揮した出久は、“見込みゼロ”を免れた。

翌日、オールマイトによる授業「屋内対人戦闘訓練」が課せられる。
クラスメイトは2人1組に割り振られ、ヒーローチームとヴィランチームに二分される。

ヒーローチームは制限時間内にヴィランチームから兵器を回収すれば勝利
ヴィランチームは制限時間いっぱいヒーローチームから兵器を守り切れば勝利

出久&お茶子(ヒーローチーム)VS爆豪&飯田(ヴィランチーム)の勝敗は…


最小限の被害で最大限の力を発揮する出久に、「コイツ…」と言ってニヤリと笑う相澤先生がカッコイイです。

からの、合理的虚偽の流れが最高に面白いです。

そして戦闘訓練。入学早々、出久VSかっちゃんは1期の折り返しとして象徴的なシーンですね。

第7話『デクVSかっちゃん』

同中出身の出久とかっちゃん。

「いつまでも雑魚で出来損ないのデクじゃないぞ!僕は、頑張れって感じのデクだ!」

ヒーロになるために蓄えてきた知識と分析で、かつてのいじめっ子を圧倒するデク。

そう、あの日、爆豪によって捨てられた”ヒーローノート”は、この日に繋がっていた。

“無個性”だった道端の石ころ、そう思って見下していた相手に後れを取る焦り・怒り…
そんな負の感情を個性”爆破”に乗せて吹き飛ばす爆豪。

ヒーローチームVSヴィランチーム

遂に決着…!


かっちゃんの動きを予測・分析し、冷静に対処するデク。

彼が今までヒーローを目指してきた時間は、決して無駄ではなかった…。泣けます。

第8話『スタートライン、爆豪の。』

怒りにまかせ暴走する爆豪…

出久との戦いにだけ焦点を合わせていた視野の狭さ。

対する出久は、“訓練への勝利”を見ていた。

結果は、出久とお茶子のヒーローチームの勝利。

生れてはじめて、出久に負けた。爆豪を襲う敗北感と絶望感…

放課後、帰宅途中の爆豪を呼び止める出久。

出久は、自分の個性は人から授かったものだと告げる。

そんな出久に爆豪は、

「おれは今日テメェに負けた…こっからだ!!俺はここで一番になってやる!!」

悔しさをバネに、爆豪はスタートラインに立つ。


どうしようもない劣等感や焦燥感、怒り…色んな感情がごちゃ混ぜになって涙してしまう、少年らしい未熟さ。

しかし、それでも1番を目指すと宣言した彼の底知れぬ強さ。

ヒロアカは登場人物の心情を丁寧に描いてくれるので、そのキャラをより身近に感じることができます。

第9話『いいぞガンバレ飯田君くん!』

1-Aで学級委員を決めることに。多数決の結果、なんと出久が委員長に選出される。

そんな中、オールマイト目当てのマスコミが雄英高校内になだれ込んで、学校はパニックに陥ってしまう。

出久のクラスメイトで友達の飯田は、持ち前の正義感でパニックの生徒を見事にまとめ上げる。

その姿を見た出久は、委員長の座を飯田に譲りたいと申し出る。

飯田は委員長としての責務を果たすことを宣言する。

後日、雄英高校が誇る屋内施設「ウソや災害や事故ルーム(USJ)」での救助訓練を受けるクラス1-A。

突如、黒くゆがむ空間…

そこには訓練ではなく、本物のヴィランの姿が…


クラスで委員長を決めるという学生らしいほのぼの展開から一転…

ラストのヴィランが現れるシーンは恐怖そのものです。

そして、死柄木弔のキャラデザが素晴らしい。

このデザインを生み出した堀越先生は天才ですね。

第10話『未知との遭遇』

1-A生徒の前に突如現れた”敵(ヴィラン)連合”。
連合を率いるのは無数の”手”を身体に纏った異様な姿をした死柄木弔

途方もない悪意。プロヒーローが日々向き合う驚異

「オールマイトを殺す」という純然たる悪意に戦慄する生徒。

相澤は生徒を守るため、単身で多数のヴィランと戦う。
見ただけで”個性”を消す”個性”を活かした戦闘スタイルは、有象無象では歯が立たない戦闘力。

しかし非難を試みようとした生徒たちは、敵の強個性 黒霧のワープによって散り散りにされてしまう。

それぞれヴィランと向き合う生徒は、学生である前にヒーローの卵

出久は、個性”モギモギ”の峰田実と、個性”カエル”の蛙吹梅雨と協力してヴィランを迎え撃つ!


相澤先生がカッコイイです。イレイザーヘッドの真骨頂炸裂。コスチュームもカッコいい。

そしてヴィランに立ち向かう生徒たちはさすが”ヒーロー志望”というだけありますね。

肝がすわっているというか、正義感の強さがすごいです。

第11話『ゲームオーバー』

見事な連携技で危機を脱した出久、峰田、蛙吹の3人。

各生徒たちも個性を駆使してヴィランを撃退する。

しかし、死柄木弔の”個性”と改人 脳無の参戦によって状況は一変…。

相澤が窮地に陥ってしまう…

絶体絶命の窮地に遂にあの男がやっってくる!

「私が来た!」


おれの相澤先生が…

絶体絶命のピンチにやってくるオールマイトがカッコよすぎる。

ヒーローは遅れてやってくるものですからね。

第12話『オールマイト』

遂に実力を見せる作中最強”No1ヒーロー”オールマイト。

目にも止まらぬ動きで生徒と相澤を助け出し、改人 脳無と戦闘に突入。

しかし、対オールマイト用に完璧に改造された脳無は、いうなればオールマイトの天敵。

さらに強個性”ワープ”の黒霧の参戦で苦戦を強いられるオールマイト。

近づく活動限界

絶体絶命のピンチでも、オールマイトは親指を上に突き立てる。

「やらねばやるまい…なぜなら私は、」

「平和の象徴なのだから…!!!」

脳無の”消化吸収” “超回復”の個性すら帳消しにしてしまうほどの究極パワー

「100%の力でダメならば、限界を超えたその先の力でねじ伏せよう…!」

「ヒーローとは、常にピンチをぶち壊していくものッ!!!」

「プルス・ウルトラ!!!!」


この回マジで最高なんですよね…。

取りあえず元気なくなったときはこの回観てます。

そしたら、よし頑張ろうってなるんですよね。

そして何より作画がヤバい…。

この一瞬のシーンを作るために一体どれほどの人の努力と力が集結したんだろうと思うと泣けます。

第13話『各々の胸に』

100%以上の力を込めた300発以上の拳ラッシュで脳無をぶっ飛ばしたオールマイト。

しかし、活動限界を超えた彼は、もう一歩たりとも動くことはできない…

姿も元に戻る直前…

連合にはまだ、死柄木と黒霧の強敵2人が残っている…

全てを崩す、死柄木の”手”がオールマイトに襲いかかる…

自分だけが知るオールマイトのピンチに、“考えるより先に”駆け出す出久。

と、その“次の瞬間”駆けつける、雄英高校教師陣。

ギリギリのところでピンチを免れたオールマイトと生徒たち。

出久の“一瞬”があったからこそ、救えたオールマイトの命。

結果は、ヒーロー側の完勝。

しかし、逃走した死柄木たちの裏にはさらに巨大な影が…

入学早々、ヴィランとの戦闘を経験した1-A生徒。

それぞれの決意や葛藤を旨に生徒たちは成長する…

プルス・ウルトラ!


出久がオールマイトを救った”勇気ある数秒”は、ワンピースの頂上戦争時のコビーを連想される印象的なシーンでした。

こういう瞬間にグッときます。

思ったより戦えた生徒もそうでない生徒も、それぞれの思いを胸にヒーローへの決意を新たにするラストシーンが印象的です。

無料視聴できる方法と簡単な見どころだけを知りたい方は、タップせずにこのまま画面を下にスクロールして記事を読み進めてください。

「僕のヒーローアカデミア」をBlu-ray or DVDで…

もちろんBlu-rayやDVDで観るのアリですが、ただ、できることなら”無料”で視聴できるのが一番いいですよね。

DVDやBlu-rayは購入するにしろ、レンタルするにしろ手間とお金がかかってしまいます…

しかもテレビアニメはシリーズものなので、巻数が膨大な量になって、さらにお金がかかってしまいます。

取り出す手間とかも面倒ですし、ボタン1つで自由に全話観れるのが一番良いですよね。

動画配信サービスがおすすめ

「僕のヒーローアカデミア」を今すぐ、無料で、高画質で、フルで観たい方におすすめなのが、動画配信サービスでの無料視聴です。

なかでも1番のおすすめは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです。

原作漫画も楽しめる総合配信サービス『U-NEXT』

『U-NEXT』お得ポイント

  1. 31日間の無料お試し期間があること
  2. 約80,000本以上の作品を見放題で楽しめること
  3. 無料期間中に600円分のポイントが使えること

今、新規登録すると、31日間の無料お試し期間と、さらに600円分の無理ポイントがついてきて、そちらのポイントを利用して無料でフル動画を視聴できます。

詳しくは次の記事で徹底解説しています。

>>130,000タイトルが見放題!?本当に無料!?U-NEXTの無料トライアルの全てを解説

31日間無料でU-NEXTを体験する。

ボタンをクリックするとU-NEXT公式HPに移動します。
無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

全ての作品が完全見放題のオールマイティの動画配信サービス『Hulu』

『Hulu』お得ポイント

  1. 14日間の無料お試し期間があること
  2. 約50,000本の作品全てが見放題であること
  3. テレビ番組の見逃し配信が圧倒的に多い

今、Huluの無料トライアルに申し込むと、14日間の無料お試し期間がついてきて、Hulu内の全てのフル動画が見放題になります。

詳しくは次の記事で徹底解説しています。

>> Huluの無料トライアルを実際に試してみた【最高】

14日間無料でhuluを体験する。

ボタンをクリックするとhulu公式HPに移動します。
無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
14日以内に解約すれば料金は一切かかりません

無料期間でも1,080円分ポイントがもらえる『TSUTAYA TV』!

『TSUTAYA TVお得ポイント』

  1. 30日間の無料お試し期間があること
  2. 1,080円のポイントを無料期間でも自由に使えること
  3. TSUTAYA DISCASも30日間無料で合計2,610円が無料
30日間無料トライアルに申し込むと、期間中「見放題作品」が全て無料で視聴できて、さらに1,080円のポイントもプレゼントされるので、このポイントを使用して話題の最新作・準新作も無料で楽しむこともできます。

さらに今なら、TSUTAYA DISCASというサービスも無料キャンペーンを行っているので合計2,610円のサービスが30日間無料で楽しめます。

ただ、ヒロアカは途中から「見放題作品」ではなくなるので、全話無料で観ることは出来ません。

ヒロアカが影響を受けたマーベル作品など、映画を数本無料で観るのがおすすめです。

詳しくは次の記事にまとめています。

>>『TSUTAYA TV』のリアルな体験談・口コミ/登録~解約の手順解説

30日間無料でTSUTAYA TVを体験する

ボタンをクリックするとTSUTAYA TV公式HPに移動します。
無料体験はいつまで実地されるかわからないので気になる方はお早めに。

*30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。0円で楽しめます。

「僕のヒーローアカデミア」1期
あらすじ・見どころ

あらすじ

人口の約8割が特異体質で、生まれ持った超常的な個性を武器にヒーローが犯罪者や災害に立ち向かう時代。無個性の落ちこぼれ・デクこと緑谷出久は、名だたるヒーローを輩出した雄英高校への入学を目指していた。そしてある日デクは憧れのヒーローに出会い…。

出典:U-NEXT

キャスト

緑谷出久:山下大輝
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
切島鋭児郎:増田俊樹
蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈

オールマイト:三宅健太

スタッフ

監督: 長崎健司
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
アニメーション制作:ボンズ

原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

見どころ①:新時代の王道ストーリー

ONEPIECE、NARUTO、BLEACH…これまでのジャンプの王道ヒット作品とは違う、でも間違いなく「友情」・「努力」・「勝利」を詰め込んだ新時代の王道アクションストーリー、それが『僕のヒーローアカデミア』です。

ヒロアカが新しく感じる一番の要因は、主人公の「デク」こと「緑谷出久」のキャラクターだと思います。

ルフィやナルトってめちゃくちゃ強いじゃないですか、戦闘力はもちろん精神的にも。どんなことがあっても凹たれないし、いつも前向きです。

ましてや、いじめられるようなキャラじゃないですよね、絶対。超人です。

でも、デクは違います。特異体質を持つ人間が8割で特殊能力が当たり前の世界で、ただの”普通“の人間です。

そんな普通の少年がそれでも諦めずに、いじめられてもバカにされても泣きじゃくりながらでも、”ヒーロー“という夢を追いかける姿が最高なんですよね。

見どころ②:”個性”豊かなキャラクター

ヒロアカの魅力は何と言っても”個性”豊かなキャラクターでしょう。

爆豪勝己(ばくごう かつき)、麗日お茶子(うららか おちゃこ)、蛙吹 梅雨(あすい つゆ)、上鳴 電気(かみなり でんき)、耳郎 響香(じろう きょうか)、轟 焦凍(とどろき しょうと)、瀬呂 範太(せろ はんた)…etc

名前からして最高です。

キャラクターは名前にちなんだ”個性”を持っているので、能力や技にも要注目です。

見どころ③:オールマイトNo.1ヒーローとしての強さ

ヒロアカ1期のラストを飾るのが、”No.1ヒーロー“オールマイトとヴィラン連合の切り札”怪人“脳無との一騎打ちの激闘です。

圧巻の作画で描かれる拳と拳のぶつかり合い「究極の脳筋戦闘」に、あなたもも気づけば拳を固く握りしめていることでしょう。


当たり前ですが1期がめちゃくちゃ面白かったから、2期、3期、そして4期があります。

すべての始まりはここから

「君はヒーローになれる」

第1期を観ずしてヒロアカは語れません。

まとめると、

  • 31日間無料で130,000本が見放題、あらに600円分のポイントが付いてきて原作漫画も楽しめる『U-NEXT』
  • 14日間無料で50,000作品が見放題の『hulu』
  • 30日間無料で10,000本が見放題、1,080円分のポイントが付いてくるTSUTAYA TV

どれで無料で視聴するかということですが、僕は『U-NEXT』をおすすめします。

『U-NEXT』には、ヒロアカ以外にもジャンプの見放題作品が数多く配信されています。以下はその一部です。

U-NEXTで配信されているジャンプ作品
・ジョジョの奇妙な冒険
・かぐや様は告らせたい
・ブラッククローバー
・ハイキュー!!
・ドラゴンボール
・ワンピース
・BLEACH
・BORUTO
・NARUTO
・銀魂
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・幽☆遊☆白書
・シャーマンキング
・ワールドトリガー
・暗殺教室
・D.Gray-man
…etc

『ヒロアカ』1期全話無料で見放題。

そして、その他にもこれだけ多くのジャンプ作品が無料で楽しめるのが『U-NEXT』です。

今、U-NEXTに新規登録すると、31日間の無料お試し期間とさらに600円分の無料ポイントがついてくるので、そのポイントを利用して原作漫画を無料で読むこともできます。

アニメの名シーンを原作でも読んじゃいましょう。

31日間無料でU-NEXTを体験する。

ボタンをクリックするとU-NEXT公式HPに移動します。
無料体験キャンペーンがいつまで続くかわからないのでお早めに
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません