ヒロアカだけじゃない!堀越耕平の漫画作品『逢魔ヶ刻動物園』と『戦星のバルジ』

今やワンピースに次ぐジャンプの看板漫画にまで上り詰めた大人気漫画

『僕のヒーローアカデミア』

映画も大絶賛公開中!

C8C09A15-C45A-4296-9E36-869CD7BB18C6

もちろん観てきましたよ!

ネタバレになるといけないので詳しい感想はいえませんが、ヒロアカらしい超王道ど真ん中ストレートで、26歳になっても「やっぱり少年漫画最高!」という気持ちにさせてくれました。
やっぱいいですねぇ、王道。

夏休み中のちびっ子たちが多かったのも印象的で、今のヒロアカの人気を感じました。

古参ぶりたくありませんが、ヒロアカ第1話目を読んだときから、

「こりゃくるな、この漫画は‼︎」と思いましたよ、僕は。

「新しい看板漫画が来た‼︎」

36F49EC4-9160-429C-9A47-53ABD17B8984

ってね。

『僕のヒーローアカデミア』は、“ワンフォーオール”のようなものです。

いや、ちょっと違うか…。

でも、これまでの堀越先生の作品が繋がり合って完成した、いわば「堀越耕平の集大成的作品」であることは間違いありません。

と、いうわけで『僕のヒーローアカデミア』に繋がる堀越耕平作品を一挙ご紹介(と、いっても2作だけですが)

ヒロアカに繋がる堀越耕平作品

逢魔ヶ刻動物園

呪いによってウサギの姿に変えられてしまった逢魔ヶ刻動物園の園長・椎名と、夏休みの間に自分を変えたくて逢摩ヶ刻動物園の飼育員アルバイトになった女子高生・蒼井華は、園の動物たちとともに「天下一の動物園」を作るために奮闘する。

堀越先生の記念すべき連載デビュー作品『逢魔ヶ刻動物園』。

週刊少年ジャンプでおよそ1年間の連載( 2010年32号 – 2011年19号)、全5巻。

打ち切りという形で連載終了していましたが、僕は未だに納得していません。

新人らしからぬ高い画力(当時の堀越先生は23歳)、ストーリー構成、そしてヒロアカにも通じるキャラクターデザイン、どれも飛び抜けていました。

にもかかわらず、打ち切り、何故だ何故なんだ…。

ヒロアカにも登場するキャラクター

圧倒的画力によって描かれる、胸がグッと熱くなる迫力のバトルシーンはもちろんですが、堀越耕平作品一番の魅力はやはり、その「愛すべきキャラクターたち」でしょう。

個性的でカッコいいキャラクターデザイン、それは『逢魔ヶ刻動物園』のころにすでに確立されています。

その証拠に同作品で登場した、

「ウワバミ」
245F0033-975D-4BA3-845B-B9FC816939EA

「ギャングオルカ」
1647523A-FC32-4314-8BAF-B528FE54B12A

といったキャラクターはヒロアカでも登場しています。

堀越先生のお気に入りなのでしょうか?

今後さらにから登場するキャラクターが現れるかもしれません。

『逢魔ヶ刻動物園』を読んでいれば、「お!コイツは!」って気持ちになれますよ。

戦星のバルジ

悪しき異星人が平和を乱し、王家の統治が揺らぎ始めた星インダストリア。この星は今“戦星の世”—。街はずれに住む、貧乏だが、家族想いの少年・アストロは、ある日、自分とソックリの謎の少年と出会った事で…!?

堀越先生の連載第2弾ということで、応援&楽しみにしていたましたが、こちらは『逢魔時動物園』よりもさらに短い期間での打ち切りになってしまいました。(2012年25号 – 2012年41号)

設定はやはり王道で、

・中世ヨーロッパのようなファンタジーな世界観

・容姿がそっくりな一般人と一国の王が入れ替わる

・ピンチのときに力を発揮する秘密武器

たしかにどれも面白い設定ですが、既視感が強、“ドコカデミタコトアルソレ”な展開が続いて、この作品だけのプルスウルトラが無かった…
これが打ち切りの理由ではないかと。

いや、面白い、面白いんですよ。
後に続くヒロアカに繋がるものがたしかにあります。

ただインパクトが少なかった。

前の『逢魔ヶ刻動物園』と後ろの『僕のヒーローアカデミア』に挟まれているから余計にそう感じるのかもしれません。

あとがき

『逢魔ヶ刻動物園』『戦星のバルジ』この2回の連載経験がヒロアカにどう活かされているのか、そういった意味でもヒロアカファンの方に是非読んでほしい作品です。

2つの作品があったからこそ、2回の連載打ち切り経験があったからこそ『僕のヒーローアカデミア』は誕生したのでしょう。

「自分の一番好きなことを好きなように描いた作品、それがヒロアカです。」

と、何処かのインタビューで堀越先生は仰っていました。

「今までで一番楽しんで描いている。」

とも。

やはり、2度の挫折と敗北を味わった人間は強い。

そして、最後にヒーローは勝つんです。

376D6B43-A7DB-4D7F-8698-93B79C614716