感想

感想

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』4巻 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

1巻の記事から押見修造節全開!と書いてきましたが、いよいよこの4巻で押見修造にしか描けない世界観が全編を覆い尽くします。 胸糞悪い!でも面白い!押見修造の作品はこの二言に尽きます。 最新巻の感想記事はこちら↓ ...
感想

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』3巻 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

3巻は2巻とは一転してスピード感は落ち着いた感じですが、ゆっくりと、でも確実にじわじわと蝕まれていくような読み応えがあります。 押見修造の真骨頂、キャラクターの心理描写、いや、心理描写というより脳内描写がこれでもかってくらい不気味におどろ...
感想

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』2巻 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

『ハピネス』1巻は物語の導火線のような役割でしたが、この2巻から物語は遂に大きく動き出し、仕込んでいた爆弾に火がつき始めます。 1巻の記事で『ハピネス』のことを「惡の華」×「東京喰種」といった感じの漫画だと言いました。この2巻...
感想

[感想]『湯を沸かすほどの熱い愛』は泣ける映画ではなく泣いてる映画。

身体中の水分を沸騰してふきこぼれた水分が涙として溢れ出た、そんな感覚。 湯沸かすなんて生温い。もうグツグツに煮えたぎりましたよこっちは。映画観て涙が顎から滴り落ちるなんて初めてでしたよ、目パンパンですよ、どうしてくれるんで...
オススメ

【ネタバレ&感想】漫画『ハピネス』 押見修造節全開の鮮血ダークヒーロー奇譚

「惡の華」で有名な押見修造の最新作『ハピネス』第1巻をご紹介。 今のところ5巻まで発売中、まだまだ後追い可能です。 とにかく押見先生の作品は表紙が良いのでジャケ買いならぬ表紙買いをしてしまいそうになります! 最新巻...
感想

【ネタバレ&感想】映画『溺れるナイフ』幸せの絶頂のような笑顔と、死の瀬戸際のような悲しい空気。

公開初日、観てきました、映画『溺れるナイフ』。 途方も無い熱量とエネルギーに触れてしまって、完全に自分の中でキャパオーバーしてしまった。 なんだかすごいものに触れてしまった、観てしまった。というのが率直な感想です。 ...
感想

帰ってきた!勇者が帰ってきた!!『勇者ヨシヒコと導かれし七人』全話感想&あらすじ【3期】

*2016/10/26 第3話感想追加 4年ぶりに帰ってきましたねー、 あの男が!あの男たちが! 勇者ヨシヒコシリーズとは? 福田雄一脚本・監督、山田孝之主演による「予算の少ない冒険活劇」。 なお、作品...
感想

【感想】『GANTZ:o ガンツオー』世界よ、これが日本の3DCGアニメーションだ。【ネタバレなし】

全ての漫画原作映画はこの映画を見習うべきです。 フル3DCGアニメーションという新たな選択肢を見せつけるような作品でした。 日本でもこのレベルの3DCG作品が作れるんだということにただただ感動。 公...
感想

日本アニメの最高峰「 君の名は。」を観るべき6の理由

観てきました、映画「 君の名は。」 やっぱり、めっちゃ良かったです。 「やっぱり」っていうのが重要。新海監督を信用しきっておりますから。 しかしついに新海誠監督は今作で、日本アニメ映画の最高到達点へ遂にたどり着いた...
感想

ONEPIECE FILM GOLDを4回鑑賞して思ったこと

『ONEPIECE FILM GOLD』 いきなりだか、これはすべてのワンピースファンににオススメする作品では、決してない。 まさしく王道の超ド級エンターテイメント作品だが、決してワンピースの王道的作品ではないとうことだ...