ブログを書くことで得られる7つの効能(メリット) ~やっててよかった~

ブログ4ヶ月目のペーペーブロガータクヲです。

今回は、ブログを3ヵ月続けてきて実感していること、ブログやっててよかった〜〜〜と感じた主に7つのことを書いていきたいと思います!

ブログに興味ある方、これからブログを始める方、そんな方の背中を押せたら嬉しいです。

ブログをやっててよかったこと!

自分の脳みそ整理整頓

人間の脳みそって、すごいのかすごくないのかよく分からないですよね。肝心なことに限って忘れてる。忘れたくないことまで勝手に忘れてる。で、どうでもいいことは覚えてたりする。日々、覚えて忘れての繰り返し。

自分の脳みその中身を文章化することで、頭の中で空気のようにぼんやり漂っていた考えが、形をもって目の前に現れます。

脳内を文章化することで、まるでとっ散らかってた本棚を整理するみたいに、記憶や思考があるべき場所に収まるような感覚があります。

この思考の整理をやっていると、「あ、自分は本当はこんなこと考えてたんやなー」っていう新しい発見が多々あります。

例えば映画や漫画やアニメの感想記事とかはまさにそうです。感想記事書いてると本当にもうメカラウロコです。あぁー、そういうことね!なるほど!って思うことの連続です。

アウトプットすることで改めて自分が理解できることって実際かなり多いです。

タイムイズマネー精神

時は金なり!いや!金以上!という考えが身につくというか、身に沁みます(笑)

大げさにいうと、一分一秒の時間でも大切にしよう、実のあるものにしようと思うようになりました、ブログをはじめてから。

ぼくの場合、平日は仕事なので日中はほぼブログを触れる時間がありません。ブログのためにパソコンの前に座る時間は、だいたい22時半〜25時半の3時間ほど。ぼくはまだまだヒヨッコなので、3時間で1から記事の内容を考えてそれを文章化するということが出来ません。
なので、通勤電車(往復1時間)と昼休みの半分(30分)は、ブログネタ考案と下書きの時間に当てています。この文章もまさにiPhoneのメモに打ち込んでいるところです。

img_5012

こんな感じですね。

こんなこと、ブログをはじめる前のぼくなら、ありえへんかった(笑)
ブログをはじめてから、仕事以外の時間でもある程度の予定を組んで毎日過ごすようになってからは、いかに無駄な時間が多かったか、いかに時間が大切かを痛感しました。
最初はプライベートでも予定立てて生活するとかなんか窮屈かなーとも思ってたんですが、案外、というかかなり、日々が充実してます!

(本当は)愛すべき日常

ブログのネタ何にしようかな〜って悩むことが、最初はかなりありました。
でも今はネタがありすぎてありすぎて、逆に手が回らない状態です。これは、日常に転がっているネタを発見することに慣れたからだと思うんです。
ブログをはじめると常にネタを探し続けるんですけど、もうネタしかないんですよ、日常って(笑)買ったCDや服、食べたもの、会社のムカつく上司、仕事終わりの美味しいビール(おすすめビール特集!てきな)何にでも記事になるんです。

これだけ日々にネタが溢れていることに気づいたとき、

あ、なんだ、日常って案外楽しいな

って思えたんです。

変化のないような退屈な日常に見えても無駄なことなんてないし、繰り返しではないんですよね。
一瞬一瞬、一つ一つのことを大切にして生きたいですね。

出会い系なんぞより出会える

おぉ…なんとも過激な見出しですが、でも本当に見出しの通りなんです。あ、出会い系を使用したことはありませんが。

ブログは、自分の好きなことや価値観=自分を発信することで、自分とよく似た人に自分を見つけてもらうことができます場です。(自分て言葉が多くて自分ゲシュタルト崩壊)

自分が本当に出会いたい人に出会えるんです。

例えばぼくだと、自分が好きなアーティスト(ドレスコーズ 志磨遼平)のことを本気で発信したら、自分と同じようにドレスコーズ好きの方と繋がれた。ライブも1人ぼっちじゃなくなった、とかですね。

ドレスコーズ 志磨遼平の魅力について13000字以上で徹底的に語り尽くす。【随時更新】
✳︎2017/3/5 追記 志磨遼平の魅力を徹底的に語り尽くす、果たしてそんなことが可能なのだろうか。 だって、彼に...

ブログは、“如何に読んでくれる方に有益な情報を発信することが出来るか”だと思うんですけど、自分が心血注いで書いた記事は絶対に、自分とよく似た誰かの目に留まります。読んでくれる誰かが必ず現れます。
それこそブログはじめた1ヶ月目とかは、アクセスは増えないしPV数は1日1とかで孤独死しそうでしたが、発信することをやめなければ必ず誰かが見てくれます。

自分が本気で発信したものに共感してくれる人が現れて、その人と繋がれるってうのは、この上なく嬉しいことで貴重なことです。

どんどん良い人間になれる

ブログやってると、どんどん良い人間になっていけているような気がするんです(気がするだけかも)

ブログを書くときは常に相手(あなた)のことを考えて相手(あなた)の立場になります。どうすればより良い情報をお届け出来るのか、より楽しんで読んでもらうにはどういう文章でどういう構成がいいんだろう、そういったことを本気で考えて書いてます、嘘じゃないよ。

とにかく相手の立場になるということが習慣化されます。これ、日常のコミュニケーションでも大きな変化があるようで、「なんか最近変わったね(良い意味で)」って言われることが増えました。

あと、ブログをやっていると感謝の気持ちが身につきます。(逆に今までなかったんかいって感じですが…)
読んでくれてありがとうございます。って本当に毎日思ってます。

ありがとうございます。

退屈しない

そのままですね(笑)ブログやってると退屈しません。時間がいくらあっても足りないくらいなので。退屈って人生の中で1番恐いことで1番の敵だと思うんですよ。退屈をおそれて退屈しないようにしないようにって発展してきたのが、たぶん人類の歴史で…って誰かが言ってた気がする。

予定がなければ、あ、今日は1日ブログを触れるぞと思えるようになったぼくはもう立派なブロガーでしょうか?

た☆の☆し☆い

ブログやってると本当に楽しいです!!

自分を発信して本当に繋がりたい人と繋がれるし、時間大切にできるし、退屈しないし、日々を愛しむ心まで育める。最高じゃないですかね。

でも、ブログ楽しい!って思えるようになったのは、これを読んで下さっているあなたがいるからなんです、本当に。

ありがとうございます。

あとがき

ブログ楽しいぜ!って記事でしたが、実際何事もやってみないと分かりません。人によって合う合わないがありますしね。

ぼくは、とりあえず迷ったらやる!って考えなのでブログをはじめてみましたが、どうやら合ってたみたいです(笑)

なのでブログやってみようかな?どうしようかな?って迷ってらっしゃる方は是非やってみて下さい!

大丈夫、きっと悪いようにはなりません。