“おしゃれパンツ”は男性へのプレゼントに最適(おすすめ)!【元メンズアンダーウェア専門店スタッフによる記事】

photo00101-1024x640

パンツは間違いなく喜ばれるプレゼントです。

どうも、知人友人からは

『パンツ博士』と呼ばれて久しいぼくです。

メンズアンダーウェア専門店で接客のアルバイトをしておりました。3年ほど。若かりし学生時代、ぼくの青春はパンツとともにあったといっても過言ではありません。

 2016-11-27-14
大阪は難波にある「なんばパークス」という大型商業施設。その1階にある「Lucious(ラシャス)」というメンズアンダーウェア専門店で店員やってました。

商品を社員特価で購入できるのをいいことに3年間パンツを買い続けた結果、ボクサーパンツ所有枚数はゆうに100枚以上です。異常ですね。(ぼくのパンツ事情なんてどうでもいいですよねすみません。)

ボクサーパンツはプレゼントに最適

さぁそれでは本題!

男性へのプレゼントに間違いなくおすすめなのはボクサーパンツす。

理由1.男性は自分で高い下着を買うことは少ない

例えばクリスマスシーズン、女性のお客様でお店は毎年激混みでした。

じつは男性用下着を買いに来られる方って圧倒的に女性が多いんです。お客様は女性がおよそ8割でした。

なぜって?

高いからです。お洒落なパンツは高いんです。

1枚2000円以上するパンツをご自身で購入される男性って滅多にいません
普通自分で買うなら2枚890円とかです。(この記事で紹介するパンツは全て税込2000円超えます。)

理由2.自分で買わないからこそ貰えたら嬉しい

男性のパンツはあくまで“消耗品”です。
つまり、
絶対に“必要なもの”なんです。

なのでプレゼントされたら絶対履きます
嬉しいです。痒いところに手が届くというか、そういうプレゼントって1番嬉しいですよね。

身なりに気を使っている男性でも、下着にまで気を遣っている方は中々いないものです。どうせ普段は見えないですしね。でもね、チラッと見えるときあるじゃないですか。しゃがんだりしてウエストゴムがチラッと見えるとか。その時におしゃれなパンツ履いてたらおぉ!ってなりますよね(ん?ならない)

理由.3 おしゃれなパンツは日常を豊かにする

これ大袈裟でもなんでもなくて、やっぱり、

おしゃれなパンツ履くと人生変わります

わりとガチで。

お洒落なパンツを履けば可愛いあの子と付き合えるとかそういうのではなくて、履けばこう、なんというか身が引き締まるといいますか、やっぱりテンション上がります

あとなんか自信もてます

おれは今日いいパンツ履いてんだぜ」的な

お洒落なパンツは間違いなく日常を豊かにします。

そしてやっぱり、2000円以上するパンツは履き心地も段違いです。最初に履いたときはびっくりしました。

「あ、今まで履いていたあれはパンツではなかったのか」ってなりましたからマジで。

おしゃれなパンツは日常を豊かにする。これは間違いないです。ぼくのノンフィクションです。

おすすめのおしゃれパンツブランド

さてそれではいよいよおしゃれなパンツをブランド毎に紹介していきましょう。

BETONES<ビトーンズ>

betones%ef%bd%be%ef%bd%a6%ef%be%89%ef%be%8a%ef%bd%b0%e3%83%bb%e3%83%bbjpg

img_5159

東京発、アンダーウェアブランドの雄こと、BETONES(ビトーンズ)。

キムタクや東方神起が履いているともっぱら噂のBETONES(ビトーンズ)。
よく店でも、「キムタク履いてるパンツこれですか?」と、尋ねられました。

確たる証拠がないので断言はしませんでしたが、デザイン豊富で全てフリーサイズの日本のアンダーウェアブランドというキムタクのコメントからして、99%このBETONES(ビトーンズ)のことです。

ちなみに、ぼくがバイトしていたラシャスはこのBETONES(ビトーンズ)の直営店なので、社長のこともよく知っていますし、現社員以外では誰よりもBETONES(ビトーンズ)のことを知っているつもりです。

ちなみに、ビトーンズというブランド名には、

ビートルズ×ストーンズ[パンツで世界中の人々を幸せに]という想いが込められています。

特徴1フリーサイズ>

1番の特徴としては全商品フリーサイズ

フリーサイズ?大丈夫?って思うでしょ?
大丈夫なんです。全くもって問題ないです。

大相撲大阪場所が開催されているときには力士の方が購入してくれてました。力士が履けるくらに伸びるんです。
そして耐久性が尋常ではありません。
耐久性といえば大袈裟かもしれませんが、ようはめっちゃ長持ちします

元々はプロスポーツマン向けに開発されたビトーンズでしかあり得ない、履き心地の良さと耐久性の高さ。

イタリア Santoni社製の立体編み機を使用。
ナイロン・ポリウレタン = 2WAY の特徴が完璧に計算されたサイズ感を実現!
どんな体型にもFIT。
メンズ下着初のサイズフリー!!

BETONES Amazonストアより

 特徴2<圧倒的デザイン数>

 めっちゃくちゃデザインが豊富なんです。
img_5148
img_5149
img_5150
img_5151

この画像以外にもデザインまっだまだあります。

BETONESの<履き心地>

 めっっちゃ履き心地いいです。
もうね、

何も履いてないみたいなんです。

抜群の伸縮性で締め付け感が一切ない。びっくりしますよこの履き心地は。

理由としては、縫い目が非常に少ないからです。
立体的に編まれた化学繊維がどんな体系・姿勢にもジャストフィットします。

糸に吸汗速乾機能素材を使用する事で、ムレや残った汗による冷えなどの体へのストレスを軽減。
脅威の伸縮性と最小限に抑えた縫製箇所・体に合わせて立体的に編み込んでいく立体成型により、
履いている事を忘れてしまう程の自然な履き心地を実現させました。

BETONESの<価格>

 ALL1,900円!
デザインたくさんあるのに基本プライスは1,900円です!
ハイクオリティ、ロープライスが魅力のブランドでもあるのです。
(一部コラボモデルはちょっと割り増しです)

 毎年一番人気だった『シロクマ』↓

“BETONES”=お洒落デザイン×極上の履き心地の新感覚ボクサーパンツ【おすすめメンズアンダーウェアブランド紹介①】
最初に、断言します。 良いパンツはあなたの日常を豊かにします。 人生が少し良い感じになります。マジです。 ...

TORIO(トリオ)

torio%ef%bd%be%ef%bd%a6%ef%be%89%ef%be%8a%ef%bd%b0%e3%83%bb%e3%83%bbjpg

img_5160

大阪発のアンダーウェアブランドTORIO(トリオ)。
大阪らしく賑やかで笑えるデザインが魅力のブランドです。
10代〜60代、本当に幅広い人に大人気でした。お店ではBETONES(ビトーンズ)と並ぶほどの人気ブランドでした。

このTORIOの社長様がまためちゃくちゃ面白い人で(しかもめっちゃイケメン)、TORIOの会社がお店から近かったので、よく社長直々に商品をお持ちいただくなんてこともありました。

特徴1<大阪発のアンダーウェアブランド(笑える)>

大阪発のブランドなので笑えるポイントがてんこ盛りです。パロディやらちょっとHな可愛らしい下ネタやら…。

例えばこんな大胆パロディ。

そうです、ピンクフロイドの名盤「狂気」の大胆パロディした1枚です。
TORIO(トリオ)のブランドシンボルであるバナナに因んで、「バナナフロイド」と呼んでいました。音楽好き・ロック好きは、おっ!てなること間違いなしです。

 img_5147
下ネタはこんな感じです。昔懐かしのお菓子ペッ〇をパロッた1枚。
よく見たら、あらあら(笑)って感じの下ネタです。

img_5145
あとお尻の部分にポケットがあります。これじつはコンドームポケットなんです。
まぁパンツにそんなんあっても使わないですけどね(笑)

特徴2<暗闇で光る>

これはもうあれです。暗闇で光ります

は?って感じでしょ?本当なんですよ。

img_5143
すみません暗闇なので画質粗いですが、蓄光インクを使用したプリント部分が写真のような感じで暗闇で発光するんです。大阪ブランドならではの遊び心です。おもしろいですよね。

TORIOの履き心地

TORIOのパンツ主な素材は綿(コットン)です。BETONES(ビトーンズ)は化学繊維。
綿パンツは化学繊維のものに比べるとシッカリとした履き心地ですカチッとした履き心地ですね。

TORIOの価格

2,200円/2,500円/2,800円

TORIOの価格帯は3パターン。デザインによって変わります。

TORIO断トツ人気、看板商品の『トーリー』えぇ、ウォー〇ーのパロディです。

“TORIO”=暗闇で光る!?大阪発の笑えるボクサーパンツ【おすすめメンズアンダーウェアブランド紹介②】
当ブログTHE DEEP RIVERS初のシリーズものという試み、 『真の紳士は下着から』。今回で第2回目です。 第1回...

3RDWARE(サードウェア)

3rdware%ef%bd%be%ef%bd%a6%ef%be%89%ef%be%8a%ef%bd%b0%e3%83%bb%e3%83%bbjpg

img_5161

日本が誇る世界最高峰のアンダーウェアブランド3RDWARE(サードウェア)。

もうね、パンツじゃないですこのブランド。

このブランドを一言で表すと、
 
「カッコいいとはこういうことだ」
 
ですかね。
 

ぼくはもはや服選ぶ感覚で買ってました。アンダーウェアという括りではおさまらないカッコよさ。<パンツをアートに、飾っても楽しめるパンツ>がコンセプトの3RDWARE(サードウェア)。

img_5135
img_5136
パッケージも可愛いんです。本のようになっていてマジで飾れます。パンツに見えません。

特徴1<1677万色のプリント技術>

1677万色のプリント技術でイラストを表現。

パンツに1677万色ですよ。もうちょっと頭おかしい。
1677万色のプリント技術で魅せるパンツとは思えないほどの美
パンツ界のファイナルファンタジーです(あまりうまい例えじゃないですねすみません)

特徴2<アーティストとのコラボレーション>

3RDWARE(サードウェア)の特徴としては、このプリント技術を武器に多くの有名デザイナーとコラボしてます
 
例えば、

Rockin’ Jerry Bean

wecwe
1990年より活動するイラストレーター。映画「キラーコンドーム」「パラサイト」「発狂する唇」など映画関連のアートワークを担当。音楽と密接な関係にある彼のアート・スタイルは日本のインディーGARAGE PUNKシーンでのフライヤー、ジャケッ トなどをキャリアの原点としています。 さらに活動は国内外、インディー、メジャーの枠を越え拡張し、今では現代美術の世界にまで及んでいます。

slideshow_img2

こんなパンツもらってテンション上がらない方がおかしいですよね。
このほかにも数々の有名アーティストや作品とコラボしています。
余談ですが、ぼくはライブ行くとき3RDWARE×Rockin’ Jerry Beanのパンツ履いて行くことが多いです(どうでもいい)

3RDWAREの履き心地

はいもうね、メイドインジャパンなので履き心地も言うことなしです。ぼくはこの3RDWARE(サード)の履き心地が1番好き。

とても繊細で柔らかい上質なコットンを使用しているので、3RDWARE(サードウェア)独特のタイトシルエットでも全然窮屈さを感じません。あとフロントにカップ(膨らみ)があるのもポイントで、これによって締め付け感をさらに軽減しています。

3RDWAREの価格

4,500円/4,700円/5,700円
 

デザインによってばらばらですが、最低でも4000円は超えます。高ければ税込み6000円超え。ビトーンズ3枚買えます。トリオでも2枚は買えます。ただ、それだけこのブランドは本当に良いです。

“3RDWARE”=もはやアート!日本最高峰のボクサーパンツ。【おすすめメンズアンダーウェアブランド紹介③】
年末ですねー。慌ただしくなってまいりました。師走とはまさにこのこと。しかし師匠が走り回るのなら、ガキのぼくはさらにその倍、走り回りま...

スポンサーリンク

まとめ

 
メンズのアンダーウェアは世間一般的にはまだまだ知られていませんが、本当にカッコいいブランドがたくさんあるんです。今回紹介したのは全部日本のブランドですがもちろん海外にもカッコいいブランドはたくさんあります!これからも随時おすすめブランド更新していきますね!
 
プレゼントに本当におすすめなメンズアンダーウェア。
 
おしゃれは下着から!
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
deepriverman.com