『ART COMES FIRST(アートカムズファースト)』というロンドンブランドをあなたは知っているか?

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb4211

あなたはご存じだろうか?

『ART COMES FIRST(アートカムズファースト)』というロンドンブランドを。
すでに服好きの間では確固たる地位を築き上げているART COMES FIRST。

これからさらに人気が出ることは間違いない。このビッグウェーブに乗り遅れてはいけない。

c21

スポンサーリンク

ART COMES FIRSTとは?

68

アートカムズファースト、そう呼ばれることが多いが、じつは正確なブランド名は『Avec Ces Freres』。

アートカムズファーストというのは、ブランドのデザイナーである、Sam Lambert (サム・ランバード)とShaka Maidoh(シャカ・マイドー)率いるクリエイティブ集団の名称なんです。ややこしいなー。

どういうことかいいますと、

サムとシャカのアティチュードに賛同した一流デザイナーが1つになってファッションを発信しているイカした集団=『Avec Ces Freres』

『Avec Ces Freres』が発表するブランド=『ART COMES FIRST(アートカムズファースト)』ということなんですね。

一流ブランド(デザイナー)には、イタリアの名門ハットブランド“Super Duper<スーパーデューパー>”や日本でも人気のデニムブランド、“DENHAM<デンハム>”が名を連ねます。

本格活動は2013年からなので、まだ歴史の浅い新進気鋭のブランドです。

ART COMES FIRSTの魅力

アートカムズファースト 2人の黒人デザイナー

meet-n-greet-art-comes-first-1_blog-1_storm_5

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388efbc882015-08-29-203758efbc89-thumb-450x448-23943

mr-tuft-by-stefano-carloni-sam_lambert-shaka_maidoh-art_comes_first-paris-march-2015

アートカムズファーストの魅力=2人のデザイナー サムとシャカの魅力です完全に。

かっこよすぎるでしょこの2人…。

どうです?このルックス、この雰囲気…。ファッション好きならまず間違いなく好きでしょう。

Sam Lambert (サム・ランバード)

samlambert3

イギリスはロンドンの“サヴィル・ロウ“というオーダーメイドスーツの名門が集結している通りの中でも、非常にモダンなお店でデザイナーを務めていた経験がある。

つまり、アートカムズファーストの他に類を見ない美しいテーラー技術はサムの力である。

Shaka Maidoh(シャカ・マイドー)

evt_acf_amsterdam_acf_portrait_sam

スタイリスト経験があり、SNSにも詳しく敏感。インスタグラムもカッコイイ。

アートカムズファーストのミュージックやストリートの絶妙なミックス感、ブランド全体のスタイリッシュでユーモアのあるイメージはシャカによるもの。

この2つの個性が混ざり合うことで、アートカムズファーストは唯一無二のブランドとして成り立っているわけなんですね。

アートカムズファースト×ミュージック

unnamed

様々な音楽ジャンルから影響を受けており、そのエッセンスを服に落とし込むセンスの良さには脱帽。かっこよすぎてお手上げ状態です。

音楽×ファッション。

この関係性を表現する取り組みは有史以来、古今東西星の数ほどのブランドで行われてきましたが、ここまでリアルに真摯に本気で取り組んでいるブランドはなかったでしょう。

unnamed-1

アートカムズファースト×有名ブランド

様々な有名ブランドとのコラボレーションでも話題を集めているアートカムズファースト。

アートカムズファースト×フレッドペリー

fred-perry-art-comes-first-2017-ss-collection-1

L1005512

L1005627

伝統や遺産は、この世の中において新しいものではない。我々より以前になされていたことを学ぶことで、未来を示唆することができる。それは360度の創造性だと考えている。

アートカムズファースト×デンハム

66955

img_03 (1)

img_08

img_09

かっこよすぎですね。

スポンサーリンク

あとがき

今後も、モダンテーラーリング×クラシカル&シャープ×カルチャーという他に類をみないコレクションで、誰も見たことのないファッションで人々を魅了するであろう彼ら。

今後の彼らから目を離せるはずもありません。