漫画『東京タラレバ娘』7巻 ネタバレ&感想 (大阪ドクシン男による)

倫子さんと早坂さん、お洒落なお店で2人だけの楽しいディナーになるはずだったのに…

個室のトビラを開けるとそこには…

img_6215

という、めちゃくちゃ気になる引きで終わった第6巻。

果たしてKEYの真意とは?

ドラマとは異なる展開にハラハラ。漫画『東京タラレバ娘』8巻 感想&ネタバレ(大阪ドクシン男による)
ドラマ版も絶好調だった東京タラレバ娘。 ドラマ版とは違った展開を見せる漫画版も必見です。 というか、ドラマ版よりもどっぷりと濃い...
祝ドラマ化!漫画『東京タラレバ娘』1巻 ネタバレ&感想 (大阪ドクシン男による)
ドラマ化決定で話題沸騰中の『東京タラレバ娘』今からドラマ化が楽しみでなりません。 今のところ7巻まで発売中、1巻1記事で更新してい...
スポンサーリンク

漫画『東京タラレバ娘』7巻 煽り文

「ああだったら…」「こうなれれば…」と、タラレバばかりを繰り返していたけれど、ついに、ついに安息第一の大人の恋にたどり着いた!!と思ったけれど、まだまだタラレバ物語は終わらない…。累計260万部突破&実写ドラマ化の超人気作、最新刊!

引用:講談社コミックプラス

漫画『東京タラレバ娘』7巻 ネタバレと感想と

早坂さんと2人きりでデートの日、予約していたレストランの個室で待ち構えていたKEY。

『時間がない私をまたアイツが邪魔しにきた』

倫子さんは心の中で思います。

…たしかにそう思われても仕方ないですよね。
なんというかここ最近のKEYは余裕がないように思います。どうにも余裕がなくて空周りしているような気がしてならない。

IMG_6939

ズバッと単刀直入のKEY。
(こういうところは好きですが)

IMG_6940

すぐさま、香さんと小雪さんにLINEをとばす倫子さん。(だからそういうのやめぇや)
男からすると、女友達に逐一LINEで報告されたりなんかすると快くは思わないですよね。

IMG_6941

こんなん年上の女性に言うてみたいですわ、ほんとすげーなKEY。

IMG_6943

相変わらずのKEY節に冷静に大人な対応でかえす早坂さん。
(はじめて早坂さんをカッコいいと思った)

そしてその夜、お互いの傷を舐め合うように、いたわり合うように…

IMG_6944

IMG_6945

あの日以来、ふっつーの恋愛を楽しむ倫子さんたちはトントン拍子で同棲することに。

幸せ満開の倫子さんとは対照的に、いつにも増して“死にながら生きているような目”をしているKEY。
亡くなった妻の月命日についに明かされたKEYの妻の秘密。

IMG_6946

IMG_6947

幼いころから身体が弱く入退院を繰り返していたKEY少年。そんな彼の主治医が後に妻になる“先生”の曜子さんだったのです。

少年は青年になり、病気を克服しましたが、今度は先生(曜子さん)が病(癌)に倒れてしまいます。

IMG_6948

青年はある決断をします。

その決断こそが余命いくばくもない先生との結婚だったのです。

IMG_6950

妻の死、覚悟はしていましたが、20歳にも満たない青年には重すぎる、とても耐えきれないものでした。そしてその痛みと悲しみは今も消えないまま…

IMG_6952

あの日のこと、妻が、彼女が、先生が死んだ日のこと。それを話さなければならない…。
耐えきれなくなったKEYは自身のドキュメンタリー映画の撮影から逃げ出してしまいます。

こんなに弱ったKEYははじめてですよね。いつも気丈に振る舞う人が見せる弱い部分、萌えますね。

そして7巻ラスト…

IMG_6951

正直、前からわかっていたことですが、ようやく作中でも明言されましたね。

18歳という年齢で、自分より14歳も年上の女性と結婚したことで、大人になることを余儀なくされたKEY。

しかしKEYは、じつは誰よりも子供のままなんだと思います。倫子さんに対する態度だって、“小学生男子が好きな女の子にちょっかいを出している”ようにしか見えませんでした。

自分という存在、本当の自分を倫子さんに見てほしいKEY。

さぁ、どうなる、第8巻。

IMG_6953


スポンサーリンク

まとめ

刺激はないかもしれないけれど、ぼんやりとしたぬるま湯のような幸せ、ぼくはいいと思うけどなー。

ただこの漫画はそんなありきたりなハッピーエンドで終わるはずはないでしょう。

だって作者が東村アキコさんですし。

7巻は次巻に向けての橋渡し的な内容でした。よくも悪くも嵐の前の静けさのような…

クライマックスに向けて、最後に思い切りブチかますための準備巻だったように思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
deepriverman.com