漫画『東京タラレバ娘』5巻 ネタバレ&感想 (大阪ドクシン男による)

img_6087

KEYに拒絶されるてしまうところで終わってしまった第4巻。
これ以上倫子さんを傷つけないでくれ〜、でもこれ以上悪くなることはないだろう…。
と思っていたら…。んー、第5巻もとことん落としにかかってきてます。


漫画『東京タラレバ娘』4巻 ネタバレ&感想 (大阪ドクシン男による)
第3巻はなんだか倫子さんにモヤモヤ(イライラ)しながら終わってしまった感がありましたが、いやー、第4巻、内容的には益々グサグサくるて...
漫画『東京タラレバ娘』6巻 ネタバレ&感想 (大阪ドクシン男による)
クソ重たい展開で終わった第5巻。いやー、いつか絶対こんなの起こるだろうと思っていたけど、それはなんとなく小雪さんかと思ってい...


スポンサーリンク

漫画『東京タラレバ娘』5巻 煽り文

「あーだったら…」「こうなれれば…」まだまだ止まらないタラレバ話。と、思いきや、がっちりスクラムで結ばれていたはずの3人娘の友情に決裂の危機!?そして、KEYの過去も徐々に明らかに!?累計110万部突破、超話題作!

引用:講談社コミックプラス

漫画『東京タラレバ娘』5巻 感想とネタバレと

img_6088

KEYに拒絶されてしまった倫子さんは、占いに走ります。ズバズバと言い当てられる倫子さん。香さんと小雪さんも巻き込みますが、これが裏目に…。

img_6162

悪いことというのは続くもので、この占いがきっかけで、香さんと小雪さんと喧嘩をしてしまう倫子さん。

img_6163

タラレバ娘はじめての喧嘩、はじめての仲違い。これは読者的にも辛い。
イケメンと別れるより、KEYに拒絶されるより、仕事がうまくいかないより、なによりこれが1番堪えます…。

と、思いきや、
色々あって案外すぐに仲直りするタラレバ3人娘。なんやねん(笑)
まぁ5巻はずっと喧嘩してるのかと思ったので、仲直りしてよかったです。

img_6166

img_6167

しかし、ナレーションがキツい。傷を舐合うとか、全てをギャグにしてとか…。

img_6137

高校時代のあまり仲良くない友人から結婚式の案内を受ける3人。うまく断ることが出来ない倫子さんと香さんの分まで、スパッと誘いを断る小雪さんカッコいい。

そして5巻の大きなトピックの1つはやはり、KEYの明かされる過去。

img_6168

img_6169

ずっと謎だったKEYの結婚相手について明かされる事実。教師と教え子の禁断の恋。結婚。33歳で亡くなった妻。そして妻の実の姉が所属の事務所の社長に拾われたことによって今のKEYはいる。
なんちゅう人生を送っているんだコイツは。

img_6170

はぁ、そしてやっぱり悪いことは続くというもので、セカンド女ライフ中の香の身体に異変が…。生理が、来ない…。

マジか、マジでか、
これ以上悪くなることは何もないと思いたかった…


スポンサーリンク

まとめ

今回は恋愛で一喜一憂、阿鼻叫喚というよりも、将来の自分や理想と現実のギャップ、周りの幸せな出来事(結婚)、そんなぼんやりとした不安にズブズブと侵食されていくような描写が目立ちました。こんなはずじゃなかった、頑張ってるのに…っていう。ここら辺の描写が本当にリアルで繊細で、だから共感というより自分のことのようで堪えました。誰だって“こんなはずじゃなかった”を感じて生きてます。
でも倫子さんら3人て側から見たら幸せだと思うんです。都内在住で、3人ともなんだかんだで仕事頑張ってるし(しかも3人とも手に職系の仕事)、何かあったらなんでも言い合える友達がお互いに2人もいる。
結婚してないだけで他は超充実してると思うんだよなー。まぁ『結婚』このたった1つが大きいんですけどね…。

スポンサーリンク