ブログは“継続”するだけで大丈夫!“続ける”ことが一番大事。(ぼくのような初心者ブロガーさんに向けた記事)

4月、ですね。

ブログを始めてもう7ヶ月半ほどが経ちました。早いもんです。

まぁまだ1年も経っていませんが、とりあえず何とかここまで続けてこられました。

これからブログをはじめようとしている方、不安に思うこともあるでしょうが、
ブログは続けるだけでいいんです。

とにかく続けるだけです。

小難しいテクニックとかSEOとか文章力とか全部あとでいいです。

大事なのは、

・とにかく1文字でも1記事でも多く、書くこと。

・常に読者目線でいること。

この2つだけです。

で、とにかく続けるだけです。

目先の目的が収益になってはいけない

ブログをはじめる理由は人それぞれですが、多くの人が『収益』を目的としているはずです。

が、収益を得ようと焦るのは禁物です。金儲けに目が眩んだ記事なんてよっぽどテクニカルな文章でもない限り、誰も読みませんから。

まず人のため。人の役に立つための記事を書くことだけを考えます。

人の役に立った、楽しんでもらえた。

自分の書いた記事が読者にとって有益な情報をもたらしたその先に、収益があります

結果として収益が発生するんです。

読んでくれる人がいて、はじめて収益が生まれます。収益が目先になっては絶対にいけません。

続けている限り、負けじゃない

ぼくが愛してやまない日本一の音楽家 志磨遼平が2014年のインタビューで以下のような話をされていました。

自分が立っているこの戦場に、勝者はいないんだということに気付いてしまった。それは決して日和ったわけではなくて、僕らが渦中にいる戦争は永遠に終わることがないということです。終わらない限り、勝者はいない。累々と横たわっている死体の上で生き残っているこの自分は、ただ負けていないというだけで、それは勝者ではないんです。それはとてもやるせないことであると同時に、勇気付けられることでもある。

もし僕がそこで「やーめた!」と言えば、そこで敗者になるわけですけど。

なるほどな、と。

つまり、戦い続けている限りは負けることはない。ということなんです。

“戦い”とか“戦場”なんて言えば大袈裟ですが、これはブログでも同じことだと思うんです。

現にこの言葉を胸にぼくは今までブログを書いてきました。

更新し続けている限り負けではないんです。

あ、もっとわかりやすく言えばスラムダンクの安西先生です。

『諦めたら試合終了』ってやつです。

とにかく続けているうちは負けではないんです。

結果出なくても、気にしなくてもいい

最初は中々結果が出ないと思います。

でもそれが普通です。あまり自分自身にプレッシャーをかけすぎないであげて下さい。

一部の天才や例外のブロガーさん方は短期間で結果を上げていますが、それは極々一部の例外です。最初からそんなすぐに儲かるなんて上手い話あるわけないです。

最初のころでも極々たまにですが、「あぁ今日は良い記事書けたなーって日があります。」

そんな日は自分を褒めてやりましょう。

世界一有名なロックバンド ローリングストーンズのギタリストであるキースリチャーズの言葉でこんなものがあります。

「一晩二晩は世界最強のロックンロールバンドって言ってもらってもいいけど、
毎晩毎晩違うのが最高のロックンロールバンドなんだ。波があるに決まってるんだ。
そうじゃないと味気ない、ただの直線だよ。心電図みたいなもんで、直線だっていうのは
つまり死んでるって事なんだよ、ベイビー」

カッコ良すぎますね。

つまりはこういうことです。収益がすぐに出なくたっていいんです。それが当たり前です。

とにかく良い記事を書き続ける努力をしましょう。

で、頑張って良い記事書けたときは存分に喜びましょう

きっとそれ、今日世界最高の記事です。

とりあえず上、目指そう

ぼくみたいなスキルも何もかもがない初心者はブログを始めた当初は訳わからんと思います。

不安です。本当に結果が出る保証もありません。

でもとりあえず上を目指しましょう。

一発かましてやりましょう。

「“月に手をのばせ”っていうのが俺の信条なんだ。たとえ届かなくてもね。そのほうがよっぽどマシだよ。」

イギリスの伝説的パンクバンド クラッシュのフロントマン ジョーストラマーの言葉です。

ロックバンドのフロントマンはカッコいいこと言うのも仕事の一つですが、それにしてもカッコいいです。


継続の正体(またはコツ)

インプット

「続けろ続けろって、ほな続けるためのコツかなんかないんかいな?」って話ですよね。

ブログを継続するコツはズバリ、

“インプット”することです。

本読むでも映画観るでも音楽聴くでも旅行行くでも何でもいいんですけど、自分の中に新しいものを取り込むこと、インプットすることがブログを続けるためのコツです。

ブログが続かない原因って、大概、“書くことがなくなった”だと思うんですよ。俗に言う“ネタ切れ”ってやつですね。

なので新しいものを取り入れること。

ブログを書くと言う作業は究極的には

インプットしてアウトプットする

これだけです。

なのでインプットは必要不可欠ということですね。

新しく取り入れたものは自分にとって武器になります。人生を豊かにします。

雑多ブログ

で、ぼくみたいな初心者さんがブログをはじめるなら雑多ブログがいいです!絶対に。

雑多ブログはジャンルごちゃ混ぜブログのことですね。

ジャンルを選定してそれに特化した専門ブログは、当然SEO的にも有利なんでしょうけど、ネタ切れになったらお終い、一巻の終わりです。

ぼくにはまだまだ専門ブログは無理です。

その点雑多ブログはその心配がありません。だって何書いたっていいんですから。

あとがき

何回も言いますが、ブログはとにかく続けること、本当の本当にこれだけです。

続けていればそのうち自然に収益を生み出せるはずです。半年もしないうちに数万円の収益を生み出せるでしょう。

ブログによって、これまで何も続けてきたことがなかったぼくは人生25年目にしてはじめて、

“継続は力なり”を実感しました。

ブログ楽しいですよ。