time flies

times flies。

光陰矢の如し。

早いもんで当ブログを開設して1年が経ちました。いや、本当に早い。

右も左も上も下も前も後ろも分からずにはじめたブログを運営するということ。

レンタルサーバー?ワードプレス?独自ドメイン?SEO?

訳も分からず、でも居ても立っても居られなくて、とにかく勢いだけではじめました。

今でもSEOやらHDMLやらなんてほぼほぼ理解できていませんけどね(笑)

ブログは奥が深いです、本当に。

収益よりも大事なもの

この1年で僕が得たものは多いです。あまりにも多い。とても両手じゃ持ち切れないほどです。

それは、なにも収益だけではありません。収益はもちろん大事です。収益は情報を発信した対価です。そこには、情報を発信する責任が生まれます。さらに収益が増加すればより良い情報を届けようとするモチベーションが生まれます。

収益は大事です。

けれど、それ以上に大事なものがあります。

それは、“繋がり”です。

この文章を、このブログを読んでくださっているあなたとの繋がりです。

リアルでもネットでもこのブログをはじめてからたくさんの人との繋がりがありました。このブログをはじめなければ決して得られなかった繋がりです。

住む場所も年齢も性別も関係なく繋がることができた。インターネット万歳です。ネット社会万歳です。使い方さえ間違わなければこんなに素晴らしいものはありません。

今後もこのブログを通して多くの人と繋がることができるんだと思います、きっと。それこそがブログを続ける意味なのかもしれません。

いい記事とは?

良い記事がどのようなものなのか?果たして自分はそんな記事が書けているのか?

良い記事、良い文章とは、“読む人のことを思って書いた文章”だと思うんですよ。もっというと、読み手の顔を思い浮かべて書いた文章。

それは、親でも恋人でも友人でも職場の人でも誰でもいいと思うんですけど、とにかく「その人に伝われ!届け!」って願いを込めて書いた文章は良い文章、素敵な文章になることが多い気がします。

テクニックの面で思うのは、文章ってやっぱりリズムだと思うので、自分の中に多くのリズムを蓄えることが重要なのかな。

そのためには、日ごろから読書をする!これが1番だと思うます。もちろん色んな方のブログやネット記事を拝読するのも勉強になりますが、身銭を切って本を買って読む。お金を払う。とても大事だと思います。

そう思うと、自分で言うのもなんですが、ブログで得た収益で本を買いより良い文章を書くために頑張る。還元する。この今のサイクルは中々いい感じだと思います。

あとがき

ブログ歴1年突破!ということで、ここで1つ、新しいブログを始めました。専門ブログに挑戦しようかなと。。
広大なインターネットの宇宙にまた1つ、小さな小さな毛ほどのブログが誕生しました。ゆっくりコトコト育てていきます。

あ、もちろん当ブログは今まで通り続けていきますので、これからもどうかよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
deepriverman.com