約4カ月間のブログ生活を振り返ってみて。(ありがとう)

今年も残すところあと約6時間。

ぼくの2016年最大のトピックスは間違いなくブログをはじめたことです。

8月末に誕生したTHE DEEP RIVERS。

約4ヵ月のブログ生活を振り返りたいと思います。


 

4ヵ月のブログ生活を振り返ってみて

ブログを始めたきっかけ

来年25歳という歳になります。なんだか人生の節目っぽい歳です。

そんな節目の歳を目前にして、

「ぼくはこの先どうやって生きていくのだろう。」

という、漠然とした疑問というか不安みたいなものが頭をよぎりました。

一生いまの会社で働くのだろうか。いや、それはないな。じゃあどうするんだろう?どうなるんだろう?一生サラリーマンとして会社の給料だけでいくのだろうか?

…、何かよくわからんが景気も悪し、良くなる見込みもないっぽいし、

不安だ。

だから会社以外で、会社に依存せずに、

自分で収益を生み出したい。もちろん人の役に立つことで。
そして自分自身を発信する場所がほしい。

あぁ楽してお金稼ぎたい。

そんな思いでこのブログをはじめました。
今年の8月末のことです。

収益だけを求めてはならないということ

収益だけを求めては初期段階で心がポキっと折れてしまいます。
収益以外に、あるいはそれ以上に大事なこと。それは次の見出しで。

ちなみに先月の収益は500mlの清涼飲料水1本分(150円程度)でした。今月はちょっといいランチが食べられるくらい(1,500円程度)です。

(実際に数字の大きさはともかくとしてこの1ヵ月間で10倍の収益ということが嬉しかった。)

時給換算してみるとゾッとする額です。
楽して稼げると思ってはじめたブログ。全然楽ではありません(笑)

楽じゃない。でも、楽しい。

楽して小遣い稼ぎたいなーなんて思いでこれからブログを始めようとしている方、正直おすすめはしません。
たしかに文を書くだけなんです。しかも自分の好きなことや興味のあることに関して。ただこれをほぼ毎日続けなければいません。
ぼくの場合でも4ヵ月で約90記事なので、3日に2回ほどの頻度でブログを更新しています。(文字数的には、1記事最低1000字以上。気合を入れたものなら5000字以上。たぶん平均2000字くらい)
もちろんブログで稼げている人、生計を立てている人はこんなんもんじゃありません。
途方も無い、想像を絶する努力と継続の上で成り立っているものです。

ブログは簡単には稼げないんです。

ブログは自分という存在を見つけてもらう場所

ブログを運営するうえで収益(報酬)以上に大切なこと。

それは、“繋がり”です。

ブログは繋がりたい人と繋がれる場所なんです。

自分のことを見つけてほしい人に見つけてもらえる場所。

それが、ブログです。

ぼくが運が良かったのは、ブログを初めて早い段階(9月の初旬ごろ)に、見つけてほしい人に見つけてもらえたことです。共通の趣味を持つ方に見つけてもらえたんです。

ドレスコーズ 志磨遼平の魅力について13000字以上で徹底的に語り尽くす。【随時更新】
✳︎2017/3/5 追記 志磨遼平の魅力を徹底的に語り尽くす、果たしてそんなことが可能なのだろうか。 だって、彼に...

見つけてもらえたのはこの記事のおかげ。
ぼくが愛してやまない、世界一のロックスター、志磨遼平に関する1万3000字超えの記事です。

よくもまぁ、こんなにも長い記事を読んでくれたものです。

同じドレスコーズのフアンの方に拡散してくださり、LINEグループに招待してくださり、

ぼくは同じ趣味をもつ多くの方に見つけてもらうことができました。

今もぼくはその記事の紹介のツイートを固定表示してます。

多くのファボとリツイート。

本当に嬉しいです。

先日東京へお邪魔した時には、実際にLINEグループのみなさんにお会いできて(ようやくお会いできた)

それはそれは楽しい思い出ができました。

本当に大切な繋がりです。

もちろん、まだお会いできていないあなたとの繋がりも本当に大切に思っています。

THE DEEP RIVERS 来年の目標

このTHE DEEP RIVERSで1ヶ月1万円の収益を目指します!

もっともっともっとあなたのためになる記事を書いていきます!

収益化って何もいやらしい話ではなくて(読者のことを考えていない、しょうもない記事が蔓延しているのも事実ですが…)
収益やアクセス数が増えるということは、それだけ多くの人に必要とされているということで、多くの有益な情報をもたらしているということです。そしてその対価として報酬をを受け取る。ビジネスの基本、誰かの役に立ってその対価として報酬を頂く。ということですよね。

つ有益な情報を発信して誰かのために役立つということ、そこには責任も発生しますし、当たり前ですが、真実を書かなければなりません。
そして、収益を上げるには常により良い記事を書かねば!とも思います。(実際、収益が1000円を超えてその想いは強くなりました。)

あ、でも心配しないで下さいね。
基本的なスタンスは、今までと一切変わりません。
これからも自分の好きなこと、いいと思ったモノを今まで通りつらつらと書いていきます。収益目的でガツガツした記事とかは書きません。というか、書けません。

ぼくの性格上、自分の好きなこと、興味のあること以外を100%の気持ちで書くことができません(笑)

今年の感謝

やっぱり1番伝えたいことは感謝です。

「ありがとう」です。

こういう記事書くといっつも言ってますが、くどいですが、

でも本当に嬉しいんです。

どこぞの馬の骨とも知れないぼくの記事を読んでくれるあなたに、

本当に本当に心から感謝しています。

これからも真摯に、あなたが少しでも喜んでくれるような、良い暇つぶしになるような、

そんな記事を書いていくことを誓います!!

2016年、あなたのおかげで素晴らしい年でした。

本当に本当に本当に、

ありがとうございました!

2017年もどうぞよろしくお願いします!