!?Amazonプライム会員がお得過ぎてやばいその理由。年間3900円分の特典内容とメリットとは?

*2016/10/10 追記

Amazonプライムとは?

Amazonプライムってなんぞや?という方もいらっしゃると思います。僕の親も、我が家では日頃からAmazonを利用してるのにも関わらず、未だによくわかってないですからね(笑)

ざっくり言いますと、年間3900円、つまり月々325円の会員になれば多くの特典を受けることができますよ。というやつです。

1ヵ月300円ちょっとです大事なことなので2回言いました。

Amazonプライム

その受けられる特典が以下です。

  • お急ぎ便無料利用
  • 時間帯指定便無料利用
  • 家族で使い放題
  • kindleオーナーライブラリーの利用
  • プライム会員限定セール&先行セール
  • Amazonプライムミュージック
  • Amazonプライムビデオ
  • Amazon now

ざっとこんなもんです。

で、つまりは、これらサービスに月315円を払う価値があるのか、ですよね。

価値、あります。ありまくります。

ただですね、無敵に思えるAmazonプライムにも1つのデメリットと1つの注意点が存在するんです。

まず、デメリットを先にお伝えしときますね。

Amazonプライムの1つのデメリットとたくさんのメリット

プライム対象商品のみ特典を受け取れる

これがAmazonプライムのたった一つの弱点です。

プライム対象商品とは、Amazon.co.jpが発送する商品のことです。チェックが入って、青の文字でプライムって書いてある商品のことです。

このプライム商品のみ送料無料などの特典を受けることができます。

2016-08-28

こんな感じのやつです。チェックマークに青でプライムの文字。

image

ちなみに画像は一昨日買った、新作ゲーム、

『No Man’s Sky』

面白いですよ。

プライム会員ならこの対象商品すべてを送料無料(お急ぎ便・時間帯指定も無料)で注文することができます。

同じ商品であってもプライム対象とそうでない対象外のものが混在している場合もあるので、注意が必要です。

1度Amazonを覗いてみて、対象商品がどの程度あるのか知ったうえで、会員になるかならないかを判断するのがいいでしょう。個人的にはプライム対象商品、めっちゃ多い気がします。

さて、では次からはプライム会員の特典の詳細とメリットをお伝えしていきますね。

お急ぎ便無料利用

youth-active-jump-happy-40815-large.jpeg

ぼくは生粋の大阪人なんで、せっかちなんです(笑)欲しいとなったらすぐに、欲しい!(笑)これはこんな人の強い味方です。だいたい翌日対応のものが多いので、今日買って明日届く。というイメージです。お急ぎ便は本来360円かかります。当時お急ぎ便なら514円。これプライム会員は無料です。

通販で1番のネックが送料。送料かかるなら、まぁ多少手間かかるけど直接買いに行くかー、ってなりますけど、そのネックである送料がタダになっちゃうんです。休日の買い物なんてどこも混んでるしレジは並ぶし、時間かかるしストレスたまるし、踏んだり蹴ったりですけど、Amazonプライム会員なら1か月325円で家から一歩も出ることなく、ちょっと指先を使って欲しい商品を注文するだけで、当日、もしくは翌日、ヤマトさんが家まで届けてくれるんです。

なんてサイコー。

時間帯指定便無料利用

pexels-photo-60219-large.jpeg

だいたい社会人の人、特に一人暮らしの方だと、平日ピンポイントで荷物受け取れることなんて、まぁないですよね。絶対家帰ったら不在通知入ってますよね。で、再配達を依頼する、、めんどくさい!これはそんなすべての社会人の方の強い味方です。通常時間帯指定便は料金が360円かかりますが、これもプライム会員なら無料。

つまり、

月に1回でも、お急ぎ便、時間帯指定便を利用するとそれだけで元とれちゃうんです。

家族で使い放題

pexels-photo-133753-large.jpeg

プライム会員と同居している家族2人までが、配送に関するサービス特典を受けることが可能です。1家に3人、月325円で配送無料サービスを受けられるということですね。

毎月1冊無料(kindleオーナーライブラリー)

person-woman-hand-relaxing-large

Kindle端末利用者が受けられる特典です。対象のkindle対象本を毎月1冊無料で読めちゃいます。これだけで325円以上の価値ありますね。ざっと見た感じ、対象本もかなり幅広いです。小説・ビジネス書・漫画・雑誌、色々なジャンルから選べます。

まぁぼくはKindle持ってないんで、このサービスによる恩恵は受けてませんけどね(笑)

読書好きの方には、非常に良いサービスですね。

Kindleストア

Amazonプライム会員限定セール&先行セール

pexels-photo-38198-large.jpeg

プライム会員限定の大セール。まぁあらゆるものが安いです(笑)

この前は7月に開催されていました。このブログを立ちげるのがもう少し早ければ、あなたにも教えることができたのに、、くそー。

限定セールのほかに、先行タイムセールというのもあります。これはAmazonで結構頻繁に開催されるタイムセールに30分早く参加できるという権利です。人気商品は売り切れやキャンセル待ちがなので、そういったことも回避できますね。

100万曲聴き放題(Amazonプライムミュージック)

prime_music_store_desktop_hero01_1500x300._CB294148992_

これめっちゃいいです。ぼくは音楽大好き人間なので、ぶっちゃけ、このサービスだけで、月325円払ってもいいぐらいです(笑)

もちろんapple musicなどと比べると曲数は格段に少ないですよ?ただ、後から始まったおまけ的サービスで100万曲聴き放題にしてしまうんだから、やっぱAmazonすごいです。逆にAmazon musicにしかない音楽も実はけっこうあります。かゆいところにも手が届くというか、どうせないやろなーって思って探してみたら、お、これあるんや!みたいなことが非常に多いので嬉しいです。PCではもちろん、スマホ用アプリもあります。使い勝手◎です。
Amazonプライムミュージック

映画・ドラマ・アニメ見放題(Amazonプライムビデオ)

PV_PMP_Billboad_A_1500x270._CB276202712_

これもnetflixやhuluに比べると数では劣りますがAmazonでしか配信してない映画もけっこうあります。昨年大ヒットしたジュラシックワールドとローグネーションもAmazon独占配信ですね。あと最近ではクレヨンしんちゃんのAmazonオリジナルストーリーが限定配信で話題になっていますね。

個人的に動画配信サービスで1番はNetflixです。で、次点でAmazonビデオです。使い勝手がいいんです。どの欄にどういった動画があるのか、非常に分かりやすい。操作性は大事ですよね。
Amazonプライムビデオ

注文から1時間で商品お届け(Amazon Now)

0711_now_2634x876._CB284237141_

注文から1時間で商品が届くというとんでもないサービスです。どないなっとんねん。朝の6時から深夜0時まで対応。プライム会員なら2時間便は無料で利用できます。追加890円で1時間配送に変更可能なようです。

東京・千葉・大阪・兵庫と対象エリアはまだまだ限られていますが、今後拡大していくことでしょう。ちなみにぼくは大阪在住とはいえ、郊外なので対象エリア外です(笑)専用サイトorアプリで郵便番号を入力して、あなたの地域が対象エリアかどうかを確かめることができます。

Amazon Now

これ全部合わせて月額325円

ちょっと笑えるぐらい安いんですよ。だいたい1回の送料が300円ほどなので、つまり最低月1ペースでAmazonで買い物する人や、これからAmazonをそのペースで利用することをお考えの人は、プライム会員になって1回でも商品を頼めば元が取れてしまうということです。

勝手に年会費を請求された!

これが1つの注意点です。

注意と言いますか、ネット上でAmazonプライムの評価があまりよくない理由がこれです。勝手にって(笑)と思いますけどね。

つまりAmazonプライムも、多くのネットサービスがそうであるように、30日間無料で翌月以降自動継続で課金しますよってシステムなんです。

とは言うものの、このシステムってなにもAmazonプライムが初めてではないですよね。スマホを機種変して最初にたんまりアプリ入れさせられて、解約するの忘れてた!翌月お金かかった!ってやつですよね。ぼくも経験ありますよ、えぇ。

もしかしたらあなたにもそういった経験ありませんか?

このネット社会、ネット機器を利用されている方なら、だいたいの人が1回はそういった経験されているんじゃないでしょうか。

で、その経験(失敗)をしたら、次から繰り返さないよう気をつける。それだけです。

申し込んだ瞬間にスマホのカレンダーか何かに、1か月後の日にちのメモ欄にでもAmazonプライム30日間終了、とか書いとけばいいんです。

だから個人的には、翌月から勝手に年会費を請求されたとかそういうのは、Amazonプライムを否定するにはちょっと弱い理由かなーと思いますけどね。

Amazonサービスまとめ

Amazonプライム

この記事の主役!上記で説明した通りです。個人的には年間3900円の価値はあるかなーと思います。あなたはどうでしょう?

Amazonプライム

Amazonファミリー

プライム会員は登録無料。
3900円の年会費で、おむつが15%OFFで、3900円のクーポンがもらえるらしいです。小さなお子様がいらっしゃる方には良いですね。

Amazonファミリー

Amazon Student

登録後6か月無料、その後年会費1900円。ひと月なんと約160円。

尚、内容はAmazonプライムと変わらないもよう、、

ずるい、ずるいぞ学生さん、、

しかも知人への紹介で1000円のクーポンプレゼント、だと、、

うらやましい、Studentうらやましい、、

Amazon Student

まとめ

※2016年4月から、通常会員は商品購入時の送料が値上げになりました。購入金額が2000円未満の場合、かかる通常配送料が350円。これもプライム会員なら無料。

お急ぎ便や時間帯指定便にしようがしまいが、月に1回でもAmazonを利用する場合、プライム会員以外は損をする価格設定です。

おそらくこれからプライム会員向けサービスは次々増えていくでしょう。

まだプライム会員になっていないあなた、加入するベストタイミングではないでしょうか?

Amazonプライム